「ノマド的節約術」の松本博樹さんとバレンタインデーに愛たっぷりのオフ会デートをしてきました

あちこで愛のあるバレンタインデーとなりました。
一体どんな1日を過ごしましたでしょうか?

本日まで誰にも言えないような大事件が先週起きました。

それは先日の日曜日の昼下がりに、突然1通のメールが届いたのです。

私はその送り主を見て、びっくり仰天してしまったのです。

一体その送り主とは、誰だったのでしょうか?

ブロガーとして憧れの方からのメールでした

その送り主とは、私の憧れている「ノマド的節約術」のブログを運営されている松本博樹さんからではありませんか!

家計管理・節約ブロガー、いや今はその域を超えて、今ではブロガーさんなら知らない方はいらっしゃらないであろうお方です。

一般的には、収入が安定してから独立街道を進むのが普通だと思います。

お子さんが産まれて注文住宅を建てられたのに、その時点で会社を辞めて独立するという意思の強さがすばらしいです。

参照:個人事業主(フリーランス)で3年生き延びれたので、どんな活動や考え方してたのか振り返ります

収入ゼロの状態で独立されたんですよ。
そんな決断を自分に下す事が出来ますか?

松本さんの勇気ある決断力に、私はぐっと引き込まれてしまったのでした。

2014年8月に「合同会社cocowa」を立ち上げて独立されてから、今は節約術と言ったら「ノマド的節約術」の右に出るものは誰もいません。

2月12日〜14日まで、東京にお越しになるということです。

「14日にお会いして色々とお話しませんか?」

もうアドレナリンが1000%ぐらいに跳ね上がりました。

こんな私にお忙しい中、貴重な時間を割いてまでお会いしたいと思って下さるなんて、うれしすぎて顔に全ての血液が登ってきました。

ただ、本気で悩みました・・・。

「お会いしてイメージが変わってしまったらどうしよう。」

私はかなりアイコンデフォっているし、会って嫌われたらどうしようと・・・。

主人とも相談した結果、「そんな機会滅多にないから行って来なよ!」と、今日だけは甘えさせてもらうことに。いつもでしょ!

よーし!これは私の成長のチャンスだ。
ネットの世界を脱破することも大切だ。

何より憧れの松本さんと会えるなんて、もう夢のようです。

「はい!喜んで!」

私東京人なのに東京について詳しくないですが、昔住んでいた池袋を待ち合わせ場所に指定してしまいました。

あとは松本さんリードで、あれよあれよとお店も時間も決定です。

池袋駅西口にある「MODeL T(モデルティー)」というお店で、全席禁煙カフェを選んでいただいた所に松本さんの優しい人柄が感じられます。

「当日お会い出来ることを楽しみにしています!」

こうやって、バレンタインデー当日のオフ会が実現したのです。

実施にお会いするまでドッキドキでした

2015-02-14 11.18.29

デートの待ち合わせ場所は、池袋駅西口にある噴水広場前です。

バレンタインデーですから、東京芸術劇場前広場でイベントが行なわれていました。

「松本さん、一体どこですかー?」

と思って探していましたら、

 

DSC00175-min

松本さん、発見しました!

ブログの写真の方が、私の目の前にいることにドッキドキです。

「初めまして、桃音と申します。」

お互い名刺交換です。

冒頭の写真のバレンタインデーチョコも一緒に渡して、女子高生の気分でドキドキしながら渡してしまいました。

いやー、憧れの方にチョコを渡せて本当に幸せでした。

お店が開く前に節約ブロガーらしく公園ゼロ円デート

2015-02-14 11.42.22-min

実はお店が12時オープンと言うことを、会ってから知りました。

松本さんからメールをいただいていたのに、気付かず暴走して11時30分に来てしまったおバカです。

ここで本来なら違うお店に行く所ですが、2人とも節約ブロガーです。

公園に座って、なんとゼロ円デートです。

ベンチに2人で寄り添ってブログ談義をした後に、お店に行く前から意気投合です。

都心の北部でブロガーがブログを語り合う。

いやー、ほんと楽しぃー!

気がついたら、あっという間に時間が過ぎていきました。

お店の中は、とってもかわいらしくてステキでした

DSC00200-min

店内はこんな感じのかわいらしいお店です。(店内写真掲載許可取ってます)

 

DSC00202-min

個人で経営されている小さなカフェで、中でも外でも禁煙のカフェです。

 

DSC00203-min

レトロでホッと出来る骨董品のインテリアを見て、心がなごみます。

 

DSC00180-min

レトロな木の椅子とテーブルには、どれもクッションがついています。

まさにノマドカフェに最適な場所です。

 

DSC00182-min

いやもうこんな所で松本さんと向き合って座るなんでドッキドキです。

と言いながら、私は松本さんよりもっとしゃべっていました。

お店で取ったランチメニューはこちら

DSC00181-min

こちらが今回のメニューです。

2人でカフェごはんをセレクトしました。

 

DSC00183-min

ブロガーさんって、不思議ですよね。

料理が来ると、真っ先にカメラを取り出します(笑)。

今回のカルボナーラ風のスープパスタはほっこりする優し味で、心も体も温まるほっこり談義でした。

食べたあとはデザートと飲み物タイム

DSC00192-min

こんなかわいらしい3点盛りのデザートをセレクトです。

やっぱりお互いに写真をパチリです。

松本さんと話していると物腰が柔らかいのでとても落ち着きます。

デザートを食べて、さらに落ち着いてきました。

やはり奥さんもお子さんもいらっしゃいますので、女性への気遣いが素晴らしいです。

デザートもゆっくり食べながら、さらに人生相談です。

ブログの運営方法や記事のセレクト方法、人生の方向性まで話が進んで、全ての話が私にはとっても新鮮でした。

甘いモノを食べながら、人生のスパイス談義になったことは間違いありません。

これはびっくりコラボ!2人のアクセス解析と収益画面です

色々とブログ談義が進んで行くうちに、すっかり気持ちが打ち解け合った2人でした。

「松本さんのアクセス解析とアドセンスの画面が見てみたいです。」

そんな無理なお願いも、心よく引き受けていただいた優しい松本さんでした。

これが2人のブロガーを合わせた解析ページです。

 

DSC00188-min

リアルタイムでは、松本さんの足元には全然及びません・・・。

いやーほんと凄すぎますよ、松本さんの集客力!

そしてこれが生ツバゴックンものの収益画面です。

 

DSC00187-min

さっすがにこの画面は刺激が強すぎますから、モザイクかけさせていただきました。

それにしても度肝を抜く額。
もうマネタイズが素晴らしい。

実際にお会いしなかったら、絶対実現出来ないことでした。

松本さんに私の収益額を確認していただき、「ウォー!」とひと声頂きました。

同時にウソ偽りなきことを客観的に証明していただいて、何だかとても安心しました。

私ももっと見習わなきゃです。
改めてふんどしを締め直しました。パンツか!?

ここで「MacBook Air」を松本さんが取り出して、一気にノマドカフェに変身です。

「これが仕事ですから、肌身離さず持っています。」

ブログを仕事にされていますから当たり前ですね。
なんだかブロガーさんってやっぱりビジネスマン!

松本さんが以下の記事を書かれて、ご覧になられた方も多いと思います。

参照:3年9ヶ月目で月間100万PV以上達成!記事の書き方・改善施策のやり方・SEOの考え方を一挙公開

この記事に載せているデータ管理画面を、早速見せていただきました。

DSC00191-min

こうやって地道にデータを集計して管理されているのです。

私もこうやって分析して次につなげていくことって必要だなぁと、しみじみと感じました。

反省したことを次に活かす。

家計簿のような活かし方が、ブログでも大切であることを学びました。

アクセス解析で「ももねいろ」流入画面を見て感動

先月に、自分の今考えていることをぶつけてしまいました。

びっくりするぐらいのアクセスがあって、本人が1番びっくりしてしまいました。

この記事から、松本さんのブログへの流入数の画面を見せていただきました。

DSC00196-min

こんな風に流入があるんですね・・・。自分でもびっくりです。

自分の画面しか普段見られませんので、非常に貴重な解析を見せていただきました。

ブログのこと、悩んでいること本気でお話出来ました

私が今ブログで色々と抱えて悩んでいることや、人生でどうやって方向性を持って行きたいかということを色々と相談させていただきました。

やはり松本さんは、人間関係の幅がとっても広いお方です。

コワーキングスペースで積極的に交流されたり、色んな会社に足を運ばれたりされて多方面で活躍されていらっしゃいます。

活動的ではない方と思っていたのですが、実に色んな方と積極的にお会いされていらっしゃいます。

自分で考えることもとっても大事ですが、このようなたくさん経験されていらっしゃる方の意見を聞くことは、もっと大事です。

その方向性が果たして正しいのか、参考になる意見がとっても身にしみました。

会社員として。
ブロガーとして。

今後の人生の方向性に、明るい兆しが見えて来たことは間違いありません。

そしてごちそうになってしまいました。
もうなんと申し上げたら良いか・・・。

もっと「ももねいろ」の運営に関して頑張らせていただきます。
松本さんを超えたら、ぜひ私におごらさせて下さい。 絶対無理!

とても有意義なためになるオフ会でした

帰ってから夫に言われて気が付きました。

「なぜアクセス不便な池袋にしたの!?」

今日神戸に帰られるなら東京駅にするべきじゃないかと、とても失礼なヤツだと夫に怒られました・・・。

松本さん、ほんとお手数をおかけ致しました。

どこまでも松本さんの優しさに甘えてしまった私でした。

それでも本日こんな貴重なオフ会が実現出来たことを、心より感謝しております。

ずっと私は表に出ることは避けようと考えておりましたが、心から信頼出来る方だったらぜひお会いしたいと考えていました。

私の灰色のように固まっていた殻を、見事に割っていただいた松本さんでした。

ブロガーとして。
人間として。
家族を愛するパパとして。

あらゆる面でとっても尊敬出来る方でした。

ネットの向こう側で感じていた、まさにそのままの方でした。

これから松本さんを介して信頼出来るような方だったら、機会があればどんどんお会いしたいなと思った次第です。

こんな人生のきっかけを作っていただいた松本さん、本日はとっても楽しかったです。

「ブログと同じ人柄で初めての感じがしなかったです。」

対談後にこんなメッセージをいただきました。
人間として、こんな嬉しいお言葉はないです。

「困ったら、何でも相談してください。」

この言葉を言える方って、どれぐらいいらっしゃいますか?

色んなことを苦労して乗り越えてきた人でないと、決して言うことなんて出来ません。

人生で悩み、そして挫折してきたからこそ言える言葉です。

どれだけこの言葉に心が温まったことか。
松本さんは私の思っている通りの方でした。

私もまた東京にお越しの際には、ぜひお会いしたいです。

2015年度のバレンタインデーは、とっても愛あふれるオフ会が出来ました。

最後に私が今日感じたことです。

人間関係は、出会いの数だけ奇跡がある。

人生に無駄な出会いは1つもないですし、ブログをしていなかったら絶対出会っていません。

出会えたすべての奇跡に感謝したいです。

それがまた次の出会いが生まれることにつながりますからね。

最後に松本さん!

私がもし会社辞めたら、ぜひ雇ってくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都在住の小学生2人の娘を持つ母。長年の会社員生活を経験したのち独立したお金と不動産のことが大好きなブロガー兼ライター。

このブログでは、人生で大切なお金や家のこと、毎日の生活に役立つことを自分の経験から誰にでもわかりやすくお届けしていきたいです。