自分好みにカスタマイズ!「JOGGO」で世界に1つだけの品を大切な人に届けてみませんか?【PR】

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

「友達が持っていない自分だけの商品が欲しい!」

今スマホと言ったらiPhoneと言うぐらい、みんな同じ形のモノを持っています。

ふと電車の中を見渡したら、同じモノを持っている人達であふれかえっています。

「本当にこれって自分らしいものを身につけているのかしら?」

ふと心のどこかで、満足していないことってないですか?

自分らしさは人それぞれですが、本当に自分らしいものをつくろうとしたら、自分でつくるのが1番です。

自分のこだわりを自分好みにカスタマイズしてカタチにする。

その想いを実現出来るのが、世界で一つだけのオリジナル革小物をオンライン上で創れるサービス「JOGGO(ジョッゴ)」なのです。

自分だけのために作ってくれているなんて、商品が届くまでドッキドキでした。

「ピンポーン!お届け物です。」

首が取れちゃうぐらい待ちに待った商品が21日間の時を経て、とうとう私の元に届いたのです。

我が家に温かな想いの詰まった商品が3点も届きました

IMG_0862

こちらが箱を開けて入っていた箱です。
とてもしっかりした箱でびっくりです。

レディースラウンドファスナー財布、名刺入れ、iPhoneウォレット(6専用)の3点です。

 

logo_writer_20150807

送られてきた箱にも、こんなに心を込めた文字が入っています。

 

IMG_0864

布に包まれていて、開けただけで高級感が伝わってきます。

一緒に入っていたカードには製作者の名前と、作られた日が書かれています。

カードの下側にはつくられた日付と、「Made in bangladesh」と書かれていてバングラデシュの職人さんの手によって作られたことがはっきりとわかります。

さっそく布から開けて触ってみました。

 

2015-08-05 21.06.52

なにこの手触りの心地よさは?

いままで合成皮革の名刺入れしか持ったことがない私としては、なめらかな手触りに衝撃が走ります。

 

2015-08-05 21.06.27

「MOMONE」と表記して、しっかりとカスタマイズです。

これだけでめちゃくちゃテンションアップです。

ブライトレッドと「桃音色」にふさわしいフラミンゴピンクにカスタマイズです。

女子力がアップしそうな名刺入れなのに、私の分厚い紙の名刺が約30枚も入る実用性の高さがあります。

 

2015-08-05 20.58.26

2015年7月17日(金)に発売されたばかりのレディースラウンドファスナー財布です。

ロゴを入れて名刺とおそろいの色にカスタマイズして、2つとも姉妹のように愛着沸きまくりです。

 

2015-08-05 20.56.48

マチが100度まで開く見やすく使いやすいデザインで、カードポケットも14個もあって収容力も抜群です。

大容量なのに、女性の私でも片手でラクラク持てる大きさです。
何が驚きかって、カードの出し入れがものすごいしやすいです。

ファスナーがまったく引っかかることなくスルスルとしっかり開いて、お札がピタッと入ります。

これはもうお金をすごい大事にしたくなるような、貯まる財布に間違いありません。

本皮ってすごい重いイメージだったのですが、すごく軽くて驚いています。

もうなんだろ、すごい幸せな気分になれます。
名前を付けちゃいたい気持ちになってしまいました。

 

2015-08-05 20.44.30

iPhoneウォレット(6専用)は、夫へのサプライズプレゼントに作りました。

夫ならこの色が好きかなと、相手が喜んで受け取った時のことをイメージしてオーダーしました。

 

2015-08-05 20.44.10

少しのすき間もないぐらいピタッとハマっていて、ものすごい丁寧に仕上がってきました。

 

2015-08-06 19.57.23

カバーがスタンドしますので、デスクに置くのにぴったりです。

 

2015-08-05 20.50.03_1

内側にロゴを入れてカスタマイズしました。

通勤時に便利なSuicaなどのカード類も入ります。
これもすごいピッタリサイズでスルスル入ります。

「ありがとう。すごい使いやすい!」

夫からいただいたうれしいお礼の言葉は、私を通り越して一生懸命作っていただいた方達にもきっと届くことでしょう。

こんなに感動するぐらいステキなモノが、JOGGOのサイト上でカスタマイズしながら作ることが出来るのです。

自分好みにカスタマイズしながら、自分らしいデザインを実現

kasutamaizu_20150807

オンライン上で出来る組み合わせは、なんと数億通りもあります。

JOGGOの革製品は、カスタマイズしやすいように設計されているからです。

やっぱり毎日使うものこそ、こうやって好きなように色を組み合わせてカスタマイズ出来るのってすごい楽しいです。

使っている自分をワクワク想像しながら、配色を目で見て確かめることが出来ます。

この作っているときがメチャクチャ楽しいです。

途中で保存することも出来ますし、思い通りに出来上がったときは、ポチッとネットショッピングするときとは比べ物にならない満足感があります。

13色の品質の高い本革を使って、職人が1つ1つ手作りで生産

haishoku_20150807

JOGGOでは、こんなに組み合わせしやすい色が13色も用意されています。

この革製品はなんと、世界有数の牛革(レザー)生産国であるバングラデシュで、職人の手によって1つ1つ丁寧に作られています。

同じものを大量につくる生産方式の方が効率良く作れて、コストも安く出来ます。

カスタムオーダーなんてはっきり言うと、とっても非効率な生産方式です。

でもJOGGOの製品は、職人の手によって作ることになぜこだわっているのでしょうか?

それは日々同じ退屈な生活の繰り返しの中で、せめて毎日使うものには生活のためだけの作業品になってほしくないという想いが込められているからです。

製作を担当する職人は、品質の高いモノを作れるという自信と誇りを持っています。

「お客さまの大切な一品を私たちは生み出しているんだ。」

人の心に深く伝わるモノを作りたいという情熱あふれるモノが作れるからこそ、手作りでの生産にこだわっているのです。

オーダーから発送までは「21日間」と長い期間にこだわっている理由

made03_20150807 2

いまネットショッピングなんて当日便があるほど、ポチッとオーダーしたらすぐに届く時代です。

しかしJOGGOは、オーダーから発送までなんと21日間もかかります。

「すぐに欲しいのに、なぜそんなに時間がかかるの?」

その理由は、職人がひとつひとつ手間暇をかけて世界で1つだけのモノをつくりあげるのに必要な時間だからです。

自分らしさ、贈りたい人に込められた想いを詰め込むのに、それぐらいの時間は必ず必要なのです。

オーダー品なのに大量生産のモノと同じ価格で提供が可能

itemslide_cover6_02-side

自分好みにカスタマイズが可能なオーダー品だと、価格が心配ですよね。

職人の方の人件費や検品や配送料などを考えると、とんでもない値段がしそうです。

しかしこれが驚くことに、大量生産のモノと同じ価格でカスタムオーダーが出来るのです。

びっくりでしょ?

そのヒミツは、JOGGOは自社工場で直接作っているからなのです。

ほとんどのブランド品は生産を外部工場に託して、間に何社も入っていることにより中間マージンがものすごいかかります。

余計な中間コストが自社工場によってかからず実現出来るからこそ、リーズナブルな値段が実現できたのです。

これもすばらしい企業姿勢ですよね。
やはりお金はとっても大事です。

値段が安いウラには、このようなたゆまぬ企業努力があるからなのです。

オーダーメイドしたら返品なんて無理なんじゃないの?

自分の名前も入れて好きな色を好きなように選んで、オリジナリティあふれるたった1つの品が出来たけれど、返品することって難しいんじゃないかしら?と心配になります。

名前が入ったオーダーメイド品なんて、返品したって使い物になりません。

しかしこれが驚くことに、JOGGOでは届いてから2週間以内だったら返品が無料なのです。

これってすごいサービスじゃないですか?

JOGGOでは職人が丁寧に愛情込めて作った製品を、何度も不具合がないかチェックしてから発送しています。

でもその商品を受け取った相手が気に入らなければ、その商品にまったく価値がありません。

ふさわしくない商品を生み出したのは、ふさわしくない仕事をしたから。

不満が生まれる商品になんて価値がないからこそ、無料返品制度を設けているのです。

これほどまでに質にこだわるメーカーに、私はものすごいいい意味でのプライドを感じました。

期待を裏切りたくない。

ものづくりに人の信頼がとても重要であることが、私にはものすごい伝わってきました。

大切な人へ気持ちを伝えるために、気持ちを込めてオーダーしてみよう

自分らしさがふんだんに表現ができるJOGOは、こだわりある人にふさわしいブランドです。

自分自身をさりげなく表現するために使う道具として作ることもいいのですが、これは大事な人へのサプライズプレゼントとして作ってみてはいかがでしょうか?

ギフトラッピング(300円)も出来ますし、想いを込めてメッセージカード(100円)を添えられます。

特に男性に女性は贈るものとして、「気持ちが重すぎず軽すぎず、実用的なギフト」としてとっても喜ばれるに間違いありません。

サプライズプレゼントに、何十万円もの高いプレゼントなんて必要ありません。

相手のことを思って自分が21日前からデザインして作った想いが、相手にしっかりと気持ちが伝わるアイテムになることでしょう。

こんなに自分のこと考えて作ってくれたモノを受け取った男性は、喜ばない人なんていませんよ?

彼氏に夫に、そして彼女に奥様にステキな想いをカスタマイズしてみてくださいね。

参照:プレゼントに最適!革小物カスタマイズJOGGOのサイトはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都在住の小学生2人の娘を持つ母。長年の会社員生活を経験したのち独立したお金と不動産を日々研究しているフリーライター。

このブログでは、人生で大切なお金や家のこと、毎日の生活に役立つことを自分の経験から誰にでもわかりやすくお届けしていきたいです。