消費者金融から借りた100万円の借金を完済したい。浪費家でお金が貯まらない理由は過去のトラウマにあるかも?!

「お金を貯めたいのに、貯められない。」

頑張って貯めたいと思っているのに、なぜかお金を使ってしまうことってありませんか?

なぜか欲しいものを見ると、物欲が湧いてきて、お金をどんどん使ってしまう。

お財布がいつの間にかすっからかんです。
私もこの浪費癖にすごい悩まさていました。

お金をたくさん使っちゃうと、何だか罪悪感でいっぱいになってしまいます。

今回はお金のことを考えて夜も寝られないほど悩んでいる方から、お金の使い方についてご相談をいただきました。

お金を貯めたいのに出来ない浪費癖って、一体どうした治るのでしょうか?

浪費癖が治らなず、借金を抱えてしまって何とか立ち直りたい

今回ご相談いただいた方は、30代前半の独身の方からのご相談です。(一部抜粋)

初めまして。

私の家族は裕福な家庭でなく、子どもの頃他人の家族をうらやましいと思うことが何度もありました。

18歳で親元を離れてから、親からの援助がほとんどなくてもアルバイトで最低限の生活をしていました。

しかし低賃金ゆえに、いい暮らしや理想のスタイルを求めて、物欲が今でも止まりません。

人に誘われると断れず、いい顔をして広く浅く付き合ってしまう性格ゆえに、交際費の出費もとても多くなってしまいました。

社会人になってからは、給料が少ないのに今までの反動から使ってしまうことが多くありました。

これを繰り返しているうちに、貯金はおろか、お金も足りなくなってきてしまい、クレジットカードのキャッシングの利用をしてしまいました。

消費者金融にも手を出してしまい、その場しのぎばかりを続けて、気がつけば借金が100万円にもなってしまいました。

現在返済していても、毎月ギリギリか赤字で、ボーナスもすぐになくなってしまいます。

こんな状況で、お金を使ってしまう自分がイヤになってしまいます。

この歳で貯金が出来ていないことへの焦りから、毎月5千円貯金を始めましたし、保険も数千円の貯蓄型の保険にも入っています。

結婚や出産もしたいですが、こんな自分を受け入れてくれる異性はいないだろうという不安もあり、臆病になっています。

自分が犯してしまった罪を認めて、今の負のループを少しでも改善したいです。

将来を考えるだけで、不安で不安でたまりません。

親に頼る事も出来ず、誰にも相談出来ずにとても心が折れそうで、自分の人生を悔やんでいます。

何か良いアドバイスがあればよろしくお願いします。

悩んでいる素直な気持ちを、私にご相談いただきましてありがとうございます。

まずすごいと思ったのが、ここまで自分のことを客観的に分析できてることは、とってもすばらしいです。

30代前半なんて、日々忙しさに流されてこんなに自分のこと見つめたことなんて、私はないですよ!

18歳から誰の援助もなくアルバイトで働いて、お金を自らの手で稼いできたあなたは本当にすばらしいです。

でもお金を使ってしまう悩みって、ほんとつらいですよね。
どうしたら今の状況を変えることが出来るのでしょうか?

人と比べてつらくて恨むことはエネルギーに変わる

まずあなたは、過去に他の人の家がずっとうらやましいと思って育ってきたかと思います。

あなたの気持ち、ものすごいよくわかります。
私も友達が死ぬほどうらやましかったです。

なんで友達のAちゃんは、かわいいキャラクターの筆箱や鉛筆のキャップなのに、私は絵柄もない普通の筆箱なのよと!

こんな悩みはとってもかわいいものですが、社会人になってからは、非正規雇用で低賃金でずっとくやしい思いをして生きてきました。

正社員でいい服を着て、かっこいい先輩の彼氏をつかまえた友達を見ながら、アルバイトする生活はどれだけつらかったことか。

でもこの感情って、やっぱり自分の状況と人と比べてうらやましくて、妬みによる感情で支配されているからなのです。

でもこの妬みって実は人間にとってとっても大事なエネルギーでして、恨むことは決して悪いことではありません。

「ゆきちゃんって仕事も頑張るし、かわいくてかっこいい彼氏もいてステキだなぁ。」

ここで「あのヤロー!かわいいからって図に乗るなよ!彼氏と別れさせてやる!」っていう、相手を引きずり下ろす方向に変えてしまうマイナスエネルギーは、負の恨みです。

そうではなくて、相手をうらやましいと思うエネルギーをプラスにして、「すごいなぁ、自分も見習って頑張ろうかなぁ。」と思う気持ちが、プラスの恨みになります。

人と比較しても、まったく幸せにはなれません。

人生の幸せとは何か。完璧な人間なんていないんだから、人と比較せず今の自分自身をありのままに好きになれ

もし今でも周りの人がうらやまし過ぎてつらかったら、プラスの恨みエネルギーに変えて、自分のこれからの原動力にしてみましょう。

私が1番気になるのは、あなた自身の過去のトラウマ

人生でつらくて苦しくてたまらないとき、自分自身が原因ではないかと自分を責めてしまいがちです。

「どうしてバーゲンで買いすぎてしまうのだろう?」

「なんでこんなにカードの請求額が多いの?」

「自分の行いが悪かったからだ。」と責め続けてしまうのは、自分の生まれた環境が悪かったからとか、もっとすごい人は自分の前世のせいにまでします。

でもそうやって自分を責めている間は、幸せを感じることができません。

過去に受けたトラウマが、あなた自身の今のストレスになっていることがあります。

トラウマがあなたの自信を奪い、過去の苦しみがストレスとなって浪費に走らせている可能性が高いのです。

今心が満たされないのは、ご両親との間に何かわだかまりがあるからじゃないですか?

家族同士でしっかりと昔のことを腹を割って話すことで、心がスーッとラクになることがあります。

私も父の借金ことがずっと気になっていて、実家に帰った時に本気で話し合ったことで、真っ黒いつらいトラウマから少しずつ開放されていきました。

父が作った借金3,000万円の事で母と初めて腹を割って話す。夫婦でお金の隠し事は決してしてはならない

過去のトラウマがあなたの心が満たされずに、ストレスとなって浪費に走らせている原因になっていることがあるのです。

「ねえねえお母さん、近いうちに会って話す時間ある?」

ぶっとい魚の骨がのどにつっかえているとつらいように、あなたのトラウマという骨を取ることを考えてみましょう。

もし難しいようでしたら、専門のカウンセラーや心療内科などに行って、アドバイスをいただくことも1つ手ですよ。

過去のトラウマが取れてきたら、あなたは劇的にお金の使い方が変わるはずです。

まず第1にやらなければならないことは借金の完済

心のメンタルが1番重要ですが、まず最初にあなたがやるべきことがあります。

それはお金の優先順位をつけることです。

毎月の貯金や貯蓄型の保険よりも、まずは借金の完済をすることが1番大事です。

それはなぜか?

消費者金融の金利は、銀行の預金の金利や貯蓄型の保険よりも数倍も大きいからです。

支払いを伸ばしていくと、雪だるま式に膨らんで支払いが出来なくなり、さらに消費者金融に手を出すようになっていきます。

年率18%で10万円を借りると、利息だけで18,000円にもなります。
返済期間を伸ばすと1年後には、借金だけで11万8,000円になります。

2年目以降には、元金と利息に対して利息がかかってくるため、2年後の利息は2万1,240円4年後には約20万円に膨れ上がります。

100万円なんて、恐ろしい金額に膨れ上がります。

株式投資のリターンでさえ約5〜6%、預金のリターンなんて、約0.01〜0.5%とかですよ?

18%と0.01%と、どちらを優先するべきかわかりますよね?

借金のアリ地獄にはまる前に、貯金も少しずつすることが大事ですが、借金完済をまず優先課題にしないと人生破綻します。

広く付き合うことも大切ですが、付き合いは断る勇気も大切です。
あなた自身が行っても楽しめませんし、周りも同様に楽しめません。

楽しめないで使っているお金は、れっきとした浪費です。
そのお金を少しでも、借金の返済に使うようにしましょう。

「借金を完済したいけれど、どこに相談したらいいかわからない!」

借金についてどうしていいかわからなくなった時は、きちんとした弁護士に相談して債務整理をしていただきましょう。

自分を信じることで、今後の人生が変わっていく

「今のままでは結婚や出産も出来ないかもしれない。」

将来がとっても不安になる気持ち、とってもよくわかります。

私もお金がない不安どころか、借金500万円をたった1ヶ月で背負った時には、絶望感でいっぱいになってしまいました。

借金500万円をたった1年で完済した時の家計簿公開。返済は地獄だったけどお金の失敗はプラスの財産

でも自分を変えるために、自分自身を信じることにしました。

「自信」とはどうやったら付くかわかりますか?
自信とは、「自」分を「信」じることで付くのです。

今あなたが「自分が変わろう。」と思ったことに、おおいに自信を持ってください。

自信を持っている人は他の人から見ても、キラキラと輝いて見えます。

大きな結果をすぐに求める必要なんてありません。

1万円でも2万円でも借金を完済して、自分の中で結果を出していけば、自信につながっていきます。

すぐに上手く行かなくたって、いいじゃないですか?
人生いつまでも、悪いことばかりじゃありません。

将来不安でいっぱいな人は、実はたくさんいます。
死にたいほど絶望感でいっぱいな人もいるのです。

生きることがつらいから死にたいと思ったとき、死にたいと思う感情はこれから生きていく中でとても大切

私も同じような道を歩んでいます。
1人じゃないですよ、大丈夫です。

自分をいっぱい愛して、ほめてあげましょう。

はじめの1歩、まずは自分に自信をつけることで、今後の人生が変わってくるのです。

借金を減らす手続きをしてくれる相談所や法律事務所を探そう!

「借金を減らしたいけれど、どこに相談したらいいのかわからない!」

借金の相談をしたいけれど、法律事務所は敷居が高すぎるし、どこが自分にぴったり合うのかさっぱりわかなくて不安になりますよね。

そんな時は、ネットの街ナカ敏腕事務所である「街角法律相談所」がおすすめです。

 

無料の借金減額シミュレーターから、たった3つの質問に答えるだけで、全国にある法律相談所からあなたに最適な相談所を探してくれます。

借金額が半額になるのも、決して夢ではありません。

ぜひ無料の相談シミュレーションで、気軽に探してあなたのつらい借金を解決してくださいね。

無料の借金減額シミュレーターでたった3つの質問に答えるだけ!「街角法律相談所」で自分にぴったりの相談所を見つけてみる

誰にも知られずに借金のことを相談したいあなたへ

nature-sky-sunset-man 2

「借金を返済したいけれど、どこの誰に相談したらいいのかまったくわからない。」

あなたは借金のことがどうしていいかわからず、悶々と1人で悩んでいませんか?

その状態、とってもつらくないですか?

「つらいけれど、家族や友人にバレることだけ避けたい。」

実はここだけのナイショの話ですが、匿名で弁護士に無料で相談できるところがあります。

実名も住所も友達登録もメールアドレスもいりません。

24時間スタッフが常駐していますので、悩みを入力すると、すぐに返信が返ってきます。

これはうれしいですね。

なんと画面はLINE風になっていますので、チャットしながらあなたの悩みを誰にもバレずに相談することができます。

悩んでいるだけでは、真っ黒い魔の手からずっと追われるだけの人生になります。

そんなつらい人生のままで、あなたは幸せですか?

つらい悩みは、心から信頼できる人に相談しましょう。

思い切って今すぐに行動することで、あなたに明るい未来が差し込んできます。

あなたのつらすぎるお金の悩みは、ここで解決できるかもしれませんよ?

【無料で相談OK!】信頼できる人につらい借金の悩みを相談してみる

チャット相談はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都在住の小学生2人の娘を持つ母。長年の会社員生活を経験したのち独立したお金と不動産のことが大好きなブロガー兼ライター。

このブログでは、人生で大切なお金や家のこと、毎日の生活に役立つことを自分の経験から誰にでもわかりやすくお届けしていきたいです。