峯岸みなみも痩せたライザップ!CMのビフォーアフターがすごい!ダイエットに成功出来る人とは

「お母さん!始まった!ライザップのCM!」

ドゥーッドゥ、ドゥーッドゥ♪

パーパパパパ、タタタタ、パーパパパー♪

AKB48の峯岸みなみの幼児体型のぽっこりとしたお腹が、きゅーっと引き締まったウエストラインに変身です。

まさに結果にコミットしています!

あんなにキレイなラインに変わったら、すごいうれしいですよね。

大人の私でさえすごいと思うのに、子供達から見たら美しく変身したヒロインものです。

ビフォーとアフターの差がスゴ過ぎます。
メッチャすご過ぎて目が釘付けになります。

家のリフォームや整形後など、ビフォーアフターはとっても印象に残りますよね。

あのCM戦略はうまいなぁと感じます。
やはり印象に残すってとても大事です。

でも何だかライザップのCMを見て、とってもモヤモヤとした疑問が・・・。

男性はあの色黒でムキムキボディで良いかもしれません。
でも女性ってあんなムキっとした体になりたいでしょうか?

人に管理されないと、ダイエットって出来ないのでしょうか?

ライザップの食事制限は究極の糖質制限

ライザップって、徹底的に筋トレしていそうなイメージです。

でも聞いてびっくりです!

トレーニングはわずか週2日(1回50分)だけというから驚きです。

これは私のイメージとは、まったく違って驚きました。

ライザップのダイエット方式は、徹底的な食事管理です。

夕食で糖質(ご飯など)を抜いた食事を摂って、野菜や果物など糖質が多そうな食べ物は一切カットです。

すべての食事で、どういうものを摂ったかを写真に撮ります。

もちろん管理するのはプロのトレーナーの方でして、自分だけのマンツーマンのレッスンです。

かわいい女性トレーナーだったら、余計に頑張れそうですよね。

そんなかわいいトレーナーでも甘えは一切許されません。
鬼の形相で軍隊のように徹底的に食事を管理されます。

でも、ここまでしないと痩せないのでしょうか?

聞いただけで、ごはんの時間がイヤになりそうです・・・。

女性の皆さんってムキムキボディを目指したいの?

painting-63186_1280-min

ライザップのビフォーアフターって、女性が何人も登場されますよね?

人気のタレントさんが、ほどよくムキムキに変身していきます。
タレントさんも目標を達成しないと、仕事になりませんからね。

そのタレント魂は、正直すごいなと感じています。

でも私だけかなぁ?

私は女性のライザップのCMに関しては、ビフォーの方が好きです。

白くてぷにぷにしていてもいいじゃない?
ビフォーの顔もっと笑ったらいいのになぁ。

女性のボディの強みは、なめらかなラインではないかと思うのです。

筋肉ムキムキボディは確かに痩せています。
体脂肪率もひとケタで達成感もあります。

でも、ムキムキボディになりたかったのでしょうか?

本当に女性が目指したい体は、ポンキュッポンのヴィーナスのような体系ではないですか?

ヴィーナスの体重は、きっと60kgぐらいありますよ?

でも私はあのぐらいが好きです。
人間の体の理想像ですからね。

私は自慢出来るほどポン!がないし、子供に吸われてしまって戻らないんですけれど・・・。

ヴィーナスをちょい細マッチョぐらいな体型に、私はなっていきたいです。

ダイエットをやり過ぎると将来出産出来なくなるかもよ?

妊娠や出産って、やはり体力が相当必要です。
そしてお母さんに必要なモノって何でしょう?

それは適度な脂肪です。

いや経験上、メタボ脂肪でいいぐらいかもしれません。

プロにきちんと管理されたダイエット方法なら、きっとうまくいくかもしれません。

でも自己流でダイエットをし過ぎてしまうと、生理が止まってしまって妊娠しづらい体になってしまいます。

妊娠しても太りたくない!
キレイな妊婦さんになりたい!

「痩せれば、痩せるほどよい」という考えが頭の中で支配されてしまって、がりがりになるまでダイエットを続けようとします。

妊娠の時、1番大事なものって何ですか?
あなたの見た目って赤ちゃんに必要ですか?

太りたくない気持ちはとてもよくわかります。
でも妊娠期ぐらい太ったっていいじゃないですか!

出産後に吸われすぎて、激やせすることもあります。

元気な赤ちゃんを産みたければ、本気でよく考えた方がいいですよ?

私が実践!プチ糖質制限で運動ゼロで5年間体重キープ

「じゃあここまで言ってダイエットは出来ているの?」

いや、まったく出来ていません・・・。
最近ストレス食いしています(汗)

でも実は太ってもすぐに戻る方法を知っていますので、ノンストレスで体重は出産後ずっとキープです。

それも運動ゼロの方法です。

何をしているかのポイントは、以下の5つです。

1.夕食だけ糖質OFF

夕飯時には炭水化物を取っていません。
血糖値上昇を防ぐようにしています。

2.食事は和食中心にする

我が家は魚や煮物など和食中心にしています。

3.脳みそに食べたいか聞く

お腹が減っていない時は食べないことです。
脳で食べるからむやみやたらに太るのです。

4.体重と体脂肪にレンジを持たせておく

1日で体重なんて2kgぐらい変わります。

だから目標体重にレンジを持たせておくと、ストレスなく痩せることができます。

5.世の中の美容体重を気にしない

私のスペックは162cm、51〜53kg、体脂肪率:19〜21%です。

え〜!50kg台なの?

以前は気にしていましたが、気にしないことにしました。

自分が1番心地よい体重が、やっとわかりました。

他人にどう言われようと、自分はこの体重が1番活き活き出来ます。

40kg台になるとフラフラで力が出ません。

今ぐらいの体重が1番健康的です。
そうしたらとても楽になりました。

これがイライラせず、体重を出産後キープ出来ているのかもしれません。

40kg台じゃないと絶対ダメ!って思われている方は、ちょっと安心出来ましたか?

人生2ヶ月なんかじゃコミット出来ない

「2ヵ月やってもらえれば、腹筋がバギバギになります。」

ライザップのパーソナルトレーニングを実践すれば、バキバキになるそうです。

確かにあのアフターは、素晴らしい努力の結果であると感じます。

こんなに世の中にダイエット方法があるのに、なぜダイエット出来ないのでしょうか?

やはり1人でやる孤独感だと思います。

「私はダイエットするんだ!」

みんなにダイエット宣言するとやらざるを得ません。
その周りで監視されていたら失敗出来ないでしょう。

でも私が本気ですごいと思うのは、退会した後でもずっとリバウンドせず維持出来ている人です。

それも3年ぐらいは、その体型をキープされていらっしゃる方です。

2ヶ月で高いお金を払えば、確かに理想の人生にコミット出来るかもしれません。

でもたった2ヶ月で、人生コミットなんて出来ないと思います。

ダイエットは一生モノです。

一生続けられる方法を探しましょう。

本気でダイエットをしたい人はライザップに身をささげてみては?

ダイエットに成功する人は、自己管理能力の長けた人であると感じます。

「このケーキ食べたら太るよな。」

動物的な生々しい野生本能で、管理出来る能力が長けている人かなと思います。

ダイエットとは痩せることではなくて、自己管理能力をつけることではないかと思います。

強制的にやらされないと出来ない人は、ずっとリバウンドする人生でしょう。

どうしても自己管理能力がない人は、ライザップで管理してもらえばいいと思います。

ものすごいプロ集団だそうです。

あなたの人生を捧げてみるのもいいかもしれません。

1番安い『ボディメイク スタンダード』のコースで298,000円です。
入会金50,000円がかかりますので、最低でも348,000円が必要です。

シューズレンタル代が月4,500円で、オプションでプロテインなど買うこともできます。

今まで数々のダイエットに失敗して、人に管理されていないと痩せないという方は、1度ライザップに相談をし行かれてみてはいかがでしょうか?

万が一挫折しても、30日以内なら全額返金保証がついています。

本気で取り組めば、峯岸みなみボディがあなたのものになるに間違いありません。

「美しくなりたい!」「変わりたい!」と思っているだけでは、何も変わりません。

行動を起こさなければ、何も変わりません。

結果にコミットできるのは、あなたの意思次第です。

健康的に痩せて理想のカラダを手に入れて、リバウンドしにくい体づくりを目指しましょう。

ライザップでは、無料のカウンセリングを行っています。
まずは人に相談だけでも気軽に行かれてみてくださいね。

あなたの体の悩みが、ここで解決できるかもしれませんよ?

CMで超話題!「RIZAP(ライザップ)」へ無料のカウンセリングにまずは出かけてみる

ホットヨガは、心の中から健康的になれるダイエット効果あり!

ホットヨガスタジオLAVA(ラバ)でヨガを初体験で汗びっしょり!ダイエット効果以外に得られるもの

ワキの脱毛で悩んでいませんか?私のツルツルの両ワキを大公開!

両ワキの永久脱毛した私のツルツルのワキの下と費用を大公開!18年分の時間とお金の節約効果は抜群!

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都在住の小学生2人の娘を持つ母。長年の会社員生活を経験したのち独立したお金と不動産を日々研究しているフリーライター。

このブログでは、人生で大切なお金や家のこと、毎日の生活に役立つことを自分の経験から誰にでもわかりやすくお届けしていきたいです。