夏休みに行きたい家族旅行計画。毎年行く箱根温泉は噴火が怖いから今年は中止?冷静になってよく考えよう

夏休みの家族旅行の計画は、もう決まりましたか?

我が家では、年に3回は家族旅行に行くと決めています。

でも年に3回も海外旅行や遠出の旅行だと破産してしまいますので、いつも近場の国内旅行で済ませています。

毎年5月か7月、10月か11月、1月か2月と、夏、秋、冬と分けて行く計画です。

今年のGWは旅行を見送りましたので、7月に行く計画をしました。

しかし、最近のビクビクするようなニュースで、行くのをどうしようか本気で悩んでいます。

毎年我が家では格安料金で保養所旅行に行っています

我が家では毎年夫の保養所をメインに、格安な金額で旅行に行っております。

家族4人で合計3万〜4万円で、1泊2日で旅行が出来るのです。

保養所ってプールもあるし、温泉も広いし、料理もとっても豪華なのに激安なのです。

これで年に3回も旅行に行っても、約12万円前後で旅行代が収まってしまいます。

海外旅行になんて行ったら、1回で30〜40万円は吹っ飛びます。

いかに保養所旅行が節約になり、お得かがわかります。

夫が会社を辞めてしまったら、こういった福利厚生が使えなくなってしまうのがつらい所です。

でもね、このいつも行っている場所が問題なのです。

そうです、今みんなが行くのを警戒している箱根なのです。

箱根山が噴火しそうだから保養所計画は止めるべきか?

oowakudani_20150511-min

もうニュースで大々的に取り上げられておりますので、みなさんご存知だと思います。

箱根山が噴火しそうなのです。

もうネットの情報を見ると、富士山も一緒に連動して噴火するとか、怖いことばかりが書かれています。

箱根山の噴火警戒レベルも、1から2に引き上げらました。

2014年9月27日に噴火し、多数の犠牲者が出てしまった御嶽山でも、警戒レベル1であの規模でしたから、もっとすごいレベルの噴火なのでしょうか?

こんな情報を見ていると、本気で箱根保養所への計画は、止めようかと考えてしまいます。

毎年行っている大涌谷は、現在入ることが出来ません。

寿命を伸ばす黒たまごが食べられないのは仕方がないことでしょう。

これ以上寿命を伸ばす必要はないかもしれません・・・。(毎年は食べ過ぎです)

でも箱根山の噴火の情報を、もっと冷静に検討する必要があります。

箱根山噴火の影響力は、最長で半径700メートル以内?!

おっそろしい情報ばかり見ていないで、冷静な情報を探る必要があります。

なんとニュースの情報によると、「大涌谷周辺に限られた噴火警報」であると箱根町の町長は発表しています。

箱根山が爆発しても水蒸気爆発であること、噴火しても影響するエリアは最長で半径700mの範囲であると言うことです。

水蒸気爆発とは、「ウィキペディア」によると、

水が非常に温度の高い物質と接触することにより気化されて発生する爆発現象のこと。

マグマのようなドロドロの噴火とは違って、隕石が少ないから影響度が低いのだそうです。

でも御嶽山の噴火の報道の時に、「水蒸気爆発だからこそ予測が出来ない。」と言っていたような・・・。

そして大涌谷から半径700mってどれぐらいだろう?と地図で調べてみたところ、

onsen_20150511-min

ここだけ?本当にここだけしか影響しないの?
その根拠は山に直接聞いたのかしら?

いつも観光で行く芦ノ湖周辺や彫刻の森美術館、箱根小涌園ユネッサンまでは、全然遠い事がわかります。

でも何かしら影響があるような気がしてなりません。

この緊迫状態で行くことによるメリットとデメリット

まだ噴火していない想定で、7月の箱根保養所に行くことによるメリット、デメリットを考えようと思います。

旅行に行くメリット

  • 観光客のキャンセルが相次いでいるので空いている。
  • 保養所以外の旅館も激安価格で入れる可能性がある。
  • 普段より丁重なより良いサービスが受けられる可能性がある。

旅行に行くデメリット

  • 何かあった時は本気で怪我や命に関わる。
  • 何もなかったとしても、真から楽しめないかもしれない。
  • 世間知らずのレッテルを貼られるかもしれない。

やはり、みんな考えていることは同じですから、旅館もキャンセルが相次いで発生することでしょう。

いつもは混んでいる箱根観光地へも、スイスイ行くことが出来るはずです。

ここをチャンスとばかりに行くかどうかです。

保養所の中もスカスカかもしれません。

でもある程度観光地って、人がたくさんいるから楽しめるのですよね。

ビクビクしながら行くから、本心で楽しめないかもしれません。

お金が安くなって空いていても、心が楽しめなければまったく行く意味がありません。

そして過去に自然災害の被害に合われた被災者のご家族の方から、世間知らずなどの目で見られる可能性が多々あるかもしれません。

メリット、デメリットどちらを取るか。
人の価値観でまったく違ってきます。

うーん、どうしよう・・・。
ほんと、どーしましょう・・・。

自然災害は専門家でもわからないから、行くかどうかは自己責任

2015-12-30 12.38.17

これだけの技術が発展している中で、どうして自然災害は防げないのでしょう?

どれだけ専門家が地震の時期を予言しても、過去に100%当たったことってあるでしょうか?

専門家でさえ、わからないのが自然災害です。
わかっていたらこんなに犠牲者が出ていません。

大丈夫と言われても、やはり行くかどうかは自己責任です。

7月の箱根旅行のキャンセルをするなら、6月末までに結論を出す必要があります。

これをお読みのあなたなら行きますか?
それともやっぱり行くのは見送りますか?

それまでにしっかりと情報を冷静に判断し、どうするかをよく考えて、勢いだけで行かないように気をつけたいです。

夏休みの家族旅行は、早めに宿を予約すればとってもお得!

日本国内の宿やホテルの予約をしたい方は、「じゃらんnet」がとっても便利です。

国内15,000軒の宿をネットで予約ができて、なんと5%のポイントが還元されます。

それぞれの宿には、過去の旅行者の口コミ情報がいっぱい書かれていますので、安心して宿を選ぶことができますよ。

子供の笑顔を見るために、ぜひ早めに予約をしてお出かけましょう。

夏休みの家族旅行の予約をとってもお得な「じゃらんnet」で取る!

たった数秒で希望にあったホテルを検索できる比較サイトがある!

m_toribako_ 2016-05-03 17.51.50

「ホテルを予約したいけれど、安いホテルってどこかしら?」

国内旅行や海外旅行に行きたいと思った時に、ホテル探しで困ったことってありませんか?

どうせ同じホテルに泊まるのであれば、最安値の宿泊プランで泊まりたいですよね。

テレビCMでも話題である世界中に8,000万人が利用するホテル検索サイト「トリバゴ」というとってもお得な料金比較サイトがあります。

楽天トラベルや、JTB、るるぶトラベルなど、国内外250社以上の旅行サイトが提供する80万軒以上のホテル宿泊プランを一度に比較して、最安値の宿泊プランを検索できます。

検索はとっても簡単でして、旅行先と日付を入れるだけ!

各社が出している宿泊プランを1度に比較検討して、希望に合ったホテルを選ぶことができます。

ファミリー向けで子供の人数まで入力して検索できるなど、細かい詳細な検索もすることが可能です。

口コミからホテルの評価指数もわかりますし、こんなに詳細に多くのホテルを比較できるサイトは「トリバコ」だけです。

ぜひ多くの話題のホテルを比較検討して、お得で楽しい旅行を楽しんでくださいね。

国内&海外の格安ホテル検索「トリバゴ」でお得な話題のホテルを探してみる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう