2014年12月度 今年の貯金総額算出!共働き我が家の4人家族の貯金額と住宅ローン残債額

とうとう2014年度の最後の貯金額を出す時期になりました。

このブログは、年間300万円貯めることを目標として運営されています。

月に1度の貯金額と住宅ローン残債額の集計結果です。
締め日は、給料日の2014年12月24日〆で計算しています。

毎月の収入の目安はこちらです。

正社員で共働き4人家族の世帯収入及び月収を公開。お金がどんどん貯まる家計を目指します!

毎月の支出の目安はこちらです。

月収50万円共働き夫婦が5ヶ月で見直した後の筋肉質家計簿公開。我が家が食費を節約せず上げた理由

そんな今月最後の貯金額や、住宅ローンの残債額は、一体いくらになったのか早速計算してみましょう!

2014年12月度住宅ローン残債額

銀行からの借り入れ額は、2,850万円からのスタートして、35年変動金利0.875%で借入れしています。

我が家では繰上げ返済せずに、10年後一括返済することを目標としています。

住宅ローン繰り上げ返済シミュレーションを実行。早めの繰り上げ返済より優先すべきこと

現在時点での残債額は、2,627万円です。

支払い済み額が223万円です。

はい、もう微動だにしません!
さっさと貯金額を計算します!

2014年度12月度 年度末の貯金額

2014年12月25日時点での収入から貯金額を引いた分です。

今月の収支額(貯金額)は、プラス35万円!

このうち、老後資金用積立として5万円を積み立てています。

どうしてこんなに多いかというと、住宅ローン控除が返ってきているからですね。

住宅ローン控除額が23万円戻ってきました。
純粋な毎月の貯金額は35万円-23万円=12万円です。

あれ?1%丸々戻ってきていませんね。

これは後で住民税から、控除されるようになっています。

肝心の2014年度の貯金額は、いくら貯まったのでしょうか?

年間貯金額は最終的に361万円貯めることが出来ました。

去年は281万円と目標未達でした。

しかし、今年は年間貯金目標額300万円を大きく超えました。
これは我が家にとってみたら、歴史的な大記録達成です。

どうしてこんなに貯めることが出来たのでしょうか?

年収ベースが上がっていた

夫婦で年間収入を計算してみましたところ、夫婦で合わせて84万円の収入アップをすることが出来ました。

夫が今年から管理職に昇格したことで残業代カット。それにプラスして管理職のベースカットという事態に見舞われました。

それでも一般職よりは年収ベースアップになっていたこと、そして残業しなくても固定給をいただけたことは、我が家にとっては幸いなことでした。

私も若干年収ベースアップしたんですけれどね。
来年また昇給目指して頑張ろうと思います。

副業収入が大幅にアップした

副業に力を入れていることも貯金額を大きく増やした要因でした。

夫は本当は休まないといけないのに、なんとか仕事には行っているものの、来年どうなるかまったく不透明な状態です。

そのためのリスク回避として、私は現在副業をしています。

まぁ副業もリスク回避になるかなんてまったく先のことわからないですけれどね。

稼ぐことってとっても大変だけれど、楽しいこともあります。

やらないよりやる!

これしかありません(汗)。

来年も年間300万円の貯金目標は目指したい

「年間貯金目標300万円はゼッタイ達成したい。」

一心の思いで今年は駆け抜けてきました。

新婚の時なんて10万円しか貯金がなかった。
結婚して4年目に貯金どころか借金500万円を抱えた。

借金完済して気が緩んで浪費を1,000万円以上してきた。

もうお金になんて縁がないんだ。
自分自身を攻めて泣きじゃくったこともあった。

でもそれでは悔しかった。

「逆境に負けてたまるもんか!」

いろんなテクニックが世の中にあると思いますが、貯めたいと思う力だけでお金を貯めてきた。

でもお金の勉強も同時にしていった。

そしたらストレスなき家計管理術をどんどん身につけていった。

その結果どうなったか?

年間361万円も貯められる人に成長出来ました。

来年こそ今年1年学んでいたことを更に活かす年にするぞ!

お金を貯めたいなら「お金の教養講座」でお金の知識を!

mo_okanekyouyou_2016-02-28 09.35.18

「毎月節約をしているのに、なかなか貯金できない。」

「お金の貯め方、使い方、増やし方を学びたい。」

お金がどうしても貯められなくて、不安で困っていらっしゃいませんか?

そんなあなたにとってもおすすめなのが、ファイナンシャルアカデミーの人気講座「お金の教養講座」です。

私も実際に行って講義を聞いてきて、目からウロコが落ちるほどの衝撃を受けてきました。

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」に行ってきた。お金の貯め方を学びたい人は1度聞いて来よう

お金の正しい管理の管理の仕方が、なんと無料で学べてしまうとっても貴重なチャンスです。

お金のことって、学校では決して教えてはくれませし、周りの人になかなか相談しづらいものです。

だからこそ、自分自身でお金の知識を増やして行く必要があるのです。

間違ったお金の管理をしているあなたこそ、「お金の教養講座」を聞いて正しい知識を付けてきましょう。

なんと講義は無料で聞けますので、あなたが損することはまったくありません。

今すぐに行動した人が、お金持ちになれるチャンスをつかめるのです。

ここでなにもしなければ、あなたの「将来の不安」はずっと消えませんよ?

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」を無料で聞いてお金の知識をつけてくる

2 件のコメント

  • 初めまして!仕事、家事、育児で検索をして、こちらのページに飛んできました
    我が家は、主人が若い頃から浪費癖が酷く
    いただいた給料は全てパチンコで使ってしまうような人で、借金だらけでした。
    現在、やっと子供を授かり、育休から明けて
    子供の為にも、幸せな家庭を…と思っているなか
    主人の給料も下がり、時短の為私の給料も下がり
    だけど保育料は上がり、私はお金に縁がないんだ…と気持ちが滅入っていたので、ももねさんの記事を読んで、救われました(渇を入れてもらえました)
    これからも、ちょこちょこ勉強させていただきます
    ありがとうございました

    • たかのさんへ

      はじめまして!桃音です。

      コメントいただきまして、ありがとうございます。

      色々とお金のこと、育児のこと、大変ですよね。
      私もすごいよくわかります。

      育休が開けるとほんと子供のためのお金がかかってきて、
      すごい不安になってくると思います。

      それでもなんだかんだと大丈夫になってきますから、大丈夫ですよ!

      色々生きているうちに悩みは増えてくると思いますが、気負いしない程度にお互いがんばりましょう。

  • ABOUTこの記事をかいた人

    橘 桃音

    東京都在住小学校2人の娘を持つ母。機械メーカーで10年間勤務した後に独立。Webサイト運営、ブロガー、ライター。

    このサイトでは私の人生の中で経験してきたこと、日々の暮らしに役立つ情報を誰にでもわかりやすくお届けしていく予定です。