2014年11月26日 

2014年11月度 共働き4人家族 我が家の貯金額と住宅ローン残債額

月日が流れるのは早いもので、年度内にこの貯金と住宅ローン額を記事にするのもあと2回となりました。

このブログは、年間300万円貯めることを目標として運営されています。

月に1度の貯金額と住宅ローン残債額の集計結果です。
締め日は、給料日の11月24日締めで計算しています。

毎月の収入の目安はこちらです。

正社員で共働き4人家族の世帯収入及び月収を公開。お金がどんどん貯まる家計を目指します!

毎月の支出の目安はこちらです。

節約主婦向け雑誌には載っていないぞ!共働き4人家族 我が家のリアルな平均的月間家計簿公開

この家計簿もだいぶ見直しをして少しずつ変わっていて、見直し後の家計簿について後日記事にしたいです。

そんな今月の貯金額や、住宅ローンの残りと年間貯金額は、いくらになったのか計算してみましょう!

2014年11月度住宅ローン残債額

銀行からの借り入れ額は、2,850万円からのスタートして、35年変動金利0.875%で借入れしています。

住宅ローンの借入れの詳しい内容は、こちらです。

住宅ローン借換シミュレーションを実施。イオン銀行変動金利0.57%へ借換えた方がお得か?

現在時点での残債額は2,632万円で、支払い済み額が217万円です。

今月は特に住宅ローンについてたくさん考える事になりました。

住宅ローン見直しを必死で行っている理由。いつ危機が起こっても大丈夫なミニマム家計にしておく

どんな状況になってもいいように、我が家に最適なミニマム家計を目指していきたいです。

2014年度11月度の貯金額

11月25日時点での収入から貯金額を引いた分です。

今月の収支額(貯金額)は、プラス11万円です。

このうち老後資金用の積立として、5万円を積み立てています。

先月に引き続き、目標の10万円を超えました。

最近とても頑張っていて、これもブログで見える化しているおかげです。

肝心の貯金額はいくら貯まったのでしょうか?

現在の年間貯金額は、236万円です。

年間目標貯金額達成まで63万円ですが、10月時点で246万円ですから、先月より10万円減っています。

一体なぜでしょうか?
きちんと分析してみましょう。

大型出費のカード引き落としがあった

前回の記事で、大型出費計画をお話しました通り、今月はガス給湯器のカード引き落としがありました。

給湯器だけで約17万円、そしてカード引き落としだけで約40万円で、全体の今月の支出額は約60万円に膨れ上がっています。

来月の引き落としに、車検代約13万円が引き落とされます。

でもこの2大出費は年度計画に折込み済でして、貯金口座から17万円を振り替えることになりました。

これだけ大型出費があれば、貯金は減ります。
それでもまだ300万円貯まることを諦めてはいません。

目標達成したいという意思をゆるめない

「年間貯金目標300万円を達成したい。」

生まれてきてから、いまだかつて年間300万円なんて貯められたことはありません。

あと残り63万円。
まだ残り63万円。

一体どちらなのでしょうか?

望みをかけるのが冬のボーナスです。

2人分のボーナスが、70万円ぐらいあります。
全額貯められることが出来たら目標達成です。

目標を達成したいという気持ちが大切です。

いままでまったくお金に対して自信が持てませんでした。

「なんで入ったお金全部使っちゃうんだろう?」

罪悪感をずっと持っていました。

でも今の私は違います。
いや、我が家は違います、なのか?

1人で家計なんて頑張れない。
家族単位で頑張ればいいやと。

いや、今は、同じような家計管理をされているブロガーさんが一緒に頑張っているから。

「我が家も貯金負けないぞ!」

この気持ちだけが、これだけ貯金を頑張れているモチベーションになっています。

こうなったらもうちょっとです。

自信をつけるためにも、目標を達成することに意味があります。

がんばれ!がんばれ!がんばれーー!
やれば出来る!やらなければ出来ない!

まだゴールテープは切れてない。
最後まで諦めてはいけない。

両手をあげているまだ見ぬ自分です。
日に照らされて輝く私のイメージトレーニングをしておこう。

そんな明るい初日の出を楽しく迎えたいです。

お金を貯めたいなら「お金の教養講座」でお金の知識を!

mo_okanekyouyou_2016-02-28 09.35.18

「毎月節約をしているのに、なかなか貯金できない。」

「お金の貯め方、使い方、増やし方を学びたい。」

お金がどうしても貯められなくて、不安で困っていらっしゃいませんか?

そんなあなたにとってもおすすめなのが、ファイナンシャルアカデミーの人気講座「お金の教養講座」です。

私も実際に行って講義を聞いてきて、目からウロコが落ちるほどの衝撃を受けてきました。

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」に行ってきた。お金の貯め方を学びたい人は1度聞いて来よう

お金の正しい管理の管理の仕方が、なんと無料で学べてしまうとっても貴重なチャンスです。

お金のことって、学校では決して教えてはくれませし、周りの人になかなか相談しづらいものです。

だからこそ、自分自身でお金の知識を増やして行く必要があるのです。

間違ったお金の管理をしているあなたこそ、「お金の教養講座」を聞いて正しい知識を付けてきましょう。

なんと講義は無料で聞けますので、あなたが損することはまったくありません。

今すぐに行動した人が、お金持ちになれるチャンスをつかめるのです。

ここでなにもしなければ、あなたの「将来の不安」はずっと消えませんよ?

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」を無料で聞いてお金の知識をつけてくる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう