オイシックスのキットオイシックス献立キットを5日間実践。家族4人分の食費は一体どうなったのか?

mm_2016-08-25 09.09.47

「毎日の献立が、メチャクチャ大変でつらいわ。」

週末に食材をスーパーでまとめ買いをしたりするのって、子供が一緒にいると出かけるだけでもしんどいです。

「ママ、おもちゃ買って〜!」

「ママ、ママ!!抱っこしてぇ〜!」

なんて子供にギャー!って言われるだけで、買い物自体がイヤになってしまいます。

頑張ってまとめ買いしてきても、平日5日分の栄養バランスたっぷりの献立を考えるだけでヘトヘトになってしまいますよね。

我が家では普段から時間の節約のために、スーパー系のネットスーパーを利用していますが、やはり献立のメニューを考える手間はどうしても出てきてしまいます。

「1食分の食材がセットになった、オイシックスの献立キットをフル活用したらどうだろうか?」

以前「オイシックス」の栄養バランス豊富な献立キット「KitOisix(キットオイシックス)」を利用してみて、たった20分で2品作れたことに感動したこともあり、5日分をドドッと注文してみました。

献立キットを5日分フル活用してみた感想と、実際にかかった家族4人分の食費は一体どうなったのでしょうか?

キットオイシックスは、ネットで簡単に注文が可能!

mm_teikibin_2016-08-31 10.50.14

「オイシックス」というと、定期的に季節のおすすめ商品やセレクトした商品が毎週届く、「おいしっくすくらぶ」を利用されている方も多いか思います。

私はネットスーパーや生協も利用しているため、気まぐれな(?)利用者であることから、定期宅配は利用しておらず、不定期に好きな時に利用するようにしています。

定期ボックスはキャンセルしたい時は自由にできるのですが、忙しくて忘れてしまうことも多く、ズボラな私には不向きです・・。

「でも献立キットだけは、どうしても欲しい!」

そんな時は、献立キットだけまとめて注文することも可能なのです。

 

mm_kondatekit_2016-08-31 10.16.13

献立キットのメニューは、毎週木曜日の午前10時にリニューアルされます。

シェフが考案した本格的メニューから、子供が喜びそうなメニュー、火や包丁を使わないキットや、準備がラクで洗い物が少ないキットなど、色んなメニューがそろっています。

賞味期限もメニューごとに、到着してから1日〜最大23日まで設定されていますので、まとめ買いして料理を作る日の参考にすることができます。

mm_oiset_2016-08-31_13_28_26

献立キットは、「2人前」と「3人前」の2種類あります。

4人家族だったら2人前を2セット購入すればOKで、8,000円以上で送料が無料になり、注文してから最短4日曜日も時間も最大4日先まで指定することができます。

早速注文してみましたので、楽しみに待ってみることにしましょう。

こちらが5日分のキットオイシックス献立キットだ!

mm_2016-08-25 08.53.59

ピンポ〜ン!

ヤマト宅急便にて届いたのが、こちらの「オイシックス」の献立キットです。

5日分も届くとなると、3箱も届くのですね!
冷蔵品と冷凍品と、分けて箱が届きました。

 

mm_20160825_085642

中身を開けてみると、2食分が1セットになった献立キットが、オシャレな手持ち袋に入っていました。

1箱で3日分だから、5日分ってすごい量だな・・。

袋の前のポケットにはレシピが一緒に入っていて、彩り豊かな写真を見ているだけでワクワクしてきちゃいますよね。

もうこれを注文したら、献立作りが95%は出来たも同然です。

早速ですが、献立の計画を立てていくことにしましょう。

献立キットに日付をつけて、いつ作るか計画を立てていく!

mm_20160825_090351

献立キットは裏面を見るとわかりますが、賞味期限がキットによってかなり幅があります。

 

mm_2016-08-25 09.13.45

期限が早い方から使うように、わかりやすいように付箋をつけていきます。

冷蔵庫から取り出す時に、本日の日付を見ればいいのですから、いざ作る時にとっても便利です。

 

mm_2016-08-25 09.30.24 6.40.05

「付箋なんてつけるのなんて、めんどくさいわ!」

そんな時は、お届けリストに日付を記入していつ使うかを把握しておくだけでもOKです。冷蔵庫に何が残っているかもハッキリとわかります。

 

mm_2016-08-25 09.24.38

野菜室は、オイシックス一族でギッシリ!

1食分は冷凍庫に入れましたが、5日分も献立キットを注文すると冷蔵庫はオイシックスだらけになることを覚悟しておきましょう・・。

5日分の献立キットを使って、毎日の晩ごはんを作ってみた

1日目:火を使わなくてOK!ぐでたまコラボ!ハンバーグプレート

mm_2016-08-25 18.53.25

早速ですが、立てた計画通りに作ってみることにしましょう!

初日は「ぐでたま」とのコラボ商品でとってもかわいらしい、ハンバーグプレートです。

袋のポケットに入っているレシピがありますので、中を開けてみましょう。

 

mm_2016-08-25 18.53.38

2品をどう作っていったらいいのか、料理の工程がとってもわかりやすく記されています。

 

mm_2016-08-25 18.45.19

袋の中を開けてみると、1つ1つが丁寧に個包装されていて、鮮度や品質にとってもこだわっていることがわかります。

 

mm_2016-08-25 18.59.42

ハンバーグはすでに調理済でして、レンジでチンすればOKで楽チン!

 

mm_2016-08-25 19.01.51

個包装されている野菜をハサミで開けて、レシピ通りに野菜を切っていきます。

 

mm_2016-08-25 19.27.38

炊いたご飯にカレーペースト、切った野菜を混ぜるだけで、あっという間にドライカレーが出来上がりました。

2品目のサラダを作ったり盛りつけたりして、あっという間に2品完成です。

20分で出来上がるというのがポイントですが、結構手間取ったりして結局35分ぐらいかかりました・・。

 

mm_2016-08-25 19.45.14

お皿に盛って、ぐでたまがのっているハンバーグプレートの完成です!

ぐ、ぐでたま?

ぐでたまは、一体どこに?

 

mm_2016-08-25 19.41.25

ぐでたまじゃなくても、気にしない!

ぐでたまのりを4人分切るのに、10分オーバー(汗)

普段作らないようなオシャレなメニューが、割と簡単に作れてしまいました。

2日目:野菜はカット済!つるつる!肉そぼろのせ中華和え麺

mm_2016-08-27 18.09.54

2日目は、野菜たっぷりの麺メニューです。

 

mm_2016-08-27 18.12.59

にんじんやきのこはすでにカット済で、肉そぼろはすでに炒め済となっています。

麺と同じお湯でチンゲン菜を茹でて、フライパンでカット済の野菜を添付のソースで炒めるだけです。

2品目はきゅうりを切って、カット済のにんじんと合わせて、調味料を入れて冷蔵庫に入れて冷やしておくだけです。

 

mm_2016-08-27 19.08.45

チンゲン菜なんて麺の周りに巻いたことなんてありませんが、お店のメニューのように仕上がりました。

ソースの味付けも濃すぎず、野菜たっぷり取ることができました。

3日目:包丁いらず!ツナ入りふわとろ天津飯

mm_2016-08-26 18.20.31

3日目は、包丁を使わずに簡単にできるふわとろ天津飯です。

料理を作る時ってまな板と包丁を出して、切ったり洗ったりするのがめんどくさいじゃないですか。

 

mm_2016-08-26 18.22.27

でもこのセットは、あらかじめ野菜はカット済で、ニラはハサミでカット、きのこも手で割いて使うのでまさしく包丁いらずです。

調味料は自分で用意する必要がありますが、鍋とフライパンがあればあっという間に出来てしまいました。

 

mm_2016-08-26 19.05.32

4つ分の卵を丸めて焼くのは大変でしたが、やさしいお味の天津飯が完成しました。

4日目:3種の野菜としっとりあじの南蛮漬け

mm_2016-08-28 17.53.17

4日目ともなると、献立キットを使いこなすことにだいぶ慣れてきます。

めんどくさいのが個包装から出すことですが、野菜もカット済で魚もすでに調理済である点は、非常にうれしいポイントです。

 

mm_2016-08-28 18.46.14

フライパンで温めて炒めて、あっという間に完成です!

到着後3日保証だったので、4日目ともなるとカット野菜がダメになってしまうかと思って心配していました。

しかし、シナシナになることなく新鮮な野菜のまま保たれていた点は、さすがオイシックスのすごい技術力なのだと感じました。

5日目:冷凍品で簡単!豚肉丸め焼き きのこごま味噌ソース

mm_2016-08-29 18.39.18

最後は、到着後23日間保証のある冷凍の献立キットです。

出してすぐに調理ができるようですが、お肉とさつまいもはそのままだとカチカチでしたので、朝に冷蔵庫に移しておいた方がいいと思いました。

さつまいもは切って別鍋で煮詰めて、お肉を丸めてきのこや野菜を入れて、添付の調味液で炒めるだけです。

 

mm_2016-08-29 19.32.15

5日目で慣れたのか、これはたったの15分で完成してしまいました!

「お母さん、このお肉とってもおいしい!」

ぐでたまの顔でがっかりしていた子供たちも、これはおいしいと喜んで食べていました。

やっぱり野菜などのカットする手間が少しでも省けるだけで、こんなにも時短料理ができるのかと、改めて関心してしまいました。

実際に5日間でかかった食費は、一体いくらになったのか?

これだけ便利食材をたっぷりと使ってきた私ですが、果たして5日分の献立キットの4人分の食費は、一体いくらになったのでしょうか?

  1. ぐでたまコラボ!ハンバーグプレート(@1,447):2,894円
  2. つるつる!肉そぼろのせ中華和え麺主菜(@1,490): 2,980円
  3. 包丁いらず!ツナ入りふわとろ天津飯主菜(@1,058): 2,116円
  4. 3種の野菜としっとりあじの南蛮漬け主菜(@1,490):2,980円
  5. 豚肉丸め焼き きのこごま味噌ソース主菜(@1,490):2,980円

家族4人分の5日分の献立キットは、13,950円でした。

1日辺りにすると2,790円、1食辺り697円となり、うーん、これはかなり激高です!

添加物などに気をつけて、安心・安全で個包装もバッチリしてあることを考えると、これぐらいの価格は妥当なのかもしれません。

平日4週間、毎日献立キットを利用するとなると、

13,950円 × 4週 = 55,800円!

今の我が家の1ヶ月分の食費に相当します!

1ヶ月間すべて献立キットで毎日の晩ご飯作りをしたら、夕食代だけで約8〜9万円というおそろしい額になることがわかったのでした・・。

安心と時短の両方が手に入る献立キット!上手に利用が大事

mm_20160825_090324

献立キットを実際に5日間利用してみましたが、いつも作ったことがない料理を作れる点、食卓がいつも以上に豪華になる点はすばらしいと思いました。

カット野菜が、何よりも時短の決め手ですし、「火や包丁を使いたくなーい!」って時でも、手料理を作ることができる点がポイントが高いですね。

20分で2品本当に作れるものが2点ぐらい、あとは30〜40分かかったり、15分で作れたりとキットによっても違ったり、作る時間には個人差があることでしょう。

朝食代やお弁当代、週末の晩ごはん代を含めるとなると、おそらく家で食べる食費だけで7〜9万円ぐらいはかかるのではないかと思われます。

食費、大高騰です!

フルタイム共働き夫婦の食費としては、まぁまぁ妥当な金額かもしれませんし、外食に走らないことを考えたら、利用してみる価値は大いにあることでしょう。食材もとってもおいしいですので、心も体も大満足し、結果的に医療費やムダ買いが減って、家計は改善するかもしれません。

食費だけに注目するのではなく、トータルで見ることが家計は大切です。

ただし、家族4人分の献立キットを5日分まとめ買いすると、野菜室がパンパンになりますので、ハッキリ言っておすすめしません!

やっぱり「おいしっくすくらぶ」の「KitOisix献立コース」に入って、定期的に届くコースの方が、個別に頼むより全然お得ですね。

定期ボックスには、オイシックスのその時期のおすすめのものが入っていますし、毎回内容が違うのと、締め切りまでに内容を好きなように変更できます。

極端な話ですが、オイシックスから準備された定期ボックス(お届け予定)の内容を全部削除して、献立キットだけ注文してもいいわけなのです!

送料も割引価格になりますし、1品1円から注文が可能で、3,000円以上など注文の最低金額もありませんし、注文しない週があってもOKです。

週5日じゃなくて週2日程度の利用なら、食費も負担になりません。

忙しくても、ちゃんと料理したい人の夢を叶えることができるのが献立キットです。

忙しい主婦の悩みである「毎日の夕食作り」を、「オイシックス」の献立キットでぜひ叶えてみてくださいね。

20分で2品!便利な「オイシックス」の献立キット「KitOisix」を試してみる

食材宅配やネットスーパーのことは、こちらも要チェック!

私がオイシックスの「献立キット」をはじめて利用してみた感想はこちら!

食材宅配「オイシックス」のキットオイシックスをお試し。他と比較してわかったメリット・デメリット

共働きの強いミカタ!私のおすすめのネットスーパーはこちら

ネットスーパー4社を徹底比較!イトーヨーカドー、イオン、西友、楽天マートの特徴やお得な活用方法

新鮮なカット野菜を届けてくれるイエコックなら、時間の節約が可能に!

イエコックの食材宅配は新鮮なカット野菜が時短になって超便利!忙しくて料理が苦手な人の強いミカタ

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都在住の小学生2人の娘を持つ母。長年の会社員生活を経験したのち独立。在宅でブログ運営や地域メディアライターをしています。

このブログでは、お金との向き合い方、自分らしい働き方や生き方など、人生のあらゆる不安をなくして、1度きりの人生を前向きにシンプルに変えていける方法をお届けしていきたいです。