ネットスーパー4社を徹底比較!イトーヨーカドー、イオン、西友、楽天マートの特徴やお得な活用方法

m_netsuper_20160528

子育てをする共働き世帯に、ゆっくりと買い物をする余裕なんてありません。

時間の節約には、ネットで食料品や日用品を宅配してもらえるサービスである「ネットスーパー」がとっても便利です。

昔から生協などの食品宅配サービスなどはたくさんありましたが、ネットスーパーを使い出したらその便利さに驚いてしまうことでしょう。

私はネットスーパーを愛用し始めてから、かれこれ14年以上も経ちます。

もうほんとやめられない、とまらない、カルビー・・、あ(汗)

まだネットスーパーを使ったことがない方、すでに使ったことがある方、どちらの方も必見!

今まで色んなネットスーパーを試してきましたが、今回は主要4社の特徴やお得な使い方を徹底解説したいと思います。

ネットスーパーって何?どんなものが買えるの?

まずネットスーパーをまだ1度も利用されたことがない方は、一体何のことだかさっぱりわからないですよね。

ネットスーパーは、いつも行っているスーパーの食料品や日用品などを中心に、自宅でパソコンやスマホから買い物ができちゃうスーパーです。

まさにネットのスーパーという、名前そのままです。

実店舗で売っている商品をそのまま買うこともできれば、ネットでしか買えないものまで、品ぞろえは数万点と豊富にそろっている所もあります。

うれしいことにチラシの特売価格のまま買えるスーパーもあって、店舗に行かなくてもお得な価格のまま買うことができるのです。

「ネットスーパー」と「食品宅配」って、一体何が違うの?

m_2016-05-26 16.12.23

初めて利用する方で1番よくわからないのが、「ネットスーパー」と「食品宅配」の違いですよね。

ネットスーパーは、各スーパーが店舗も運営していて、その店舗に実際に売っているものを選んで配達してくれる所が多いです。

八百屋さんが店頭に並んでいる大根を、ビニール袋に入れて自宅まで届けてくれる感覚ですね。

「食品宅配」は、スーパーでは手に入りにくいような無農薬野菜や無添加食材を宅配してくれるサービスです。

スーパーより値段はやや高めですが、「家族に安全な食品を食べさせたい」という人にはとっても人気があります。

m_2016-04-13 11.27.46

「オイシックス」など、実際に店舗があるところもありますが、宅配専門である点がネットスーパーと大きく違うところです。

かなり厳しい基準で栽培された有機野菜や無添加食品など、子供にも安全なものを食べさせたい方には、価格がやや高くても利用する価値は十分にあると思います。

オイシックスのキットオイシックス献立キットを5日間実践。家族4人分の食費は一体どうなったのか?

ネットスーパーにも「店舗型」と「センター出荷型」の2種類あり

ネットスーパーにも、実は2種類の配送方式があるのです。

「店舗型」「センター出荷型」の2種類です。

「店舗型」は、もっとも自宅に近いスーパーの店舗に注文をして、店頭に並んでいる商品を売り場の方が選んで配送してもらう方式です。

近くに店舗があれば利用することができますが、近くに店舗がないと反対に利用することができない点がデメリットです。

「センター出荷型」は、専用の物流センターから配送する方式で、そのセンターから商品が届く方式です。

街ナカのスーパーというよりは、ネットからのお取り寄せ感覚に近いですね。

八百屋さんが自転車じゃなくて、車に乗って遠くまでお届け〜!って感じです。

以前サミットネットスーパーがセンター出荷型で注目を集めていましたが、撤退してしまいました。

センター出荷型には、融通が効かない、配送スピードや安さの面など色んな問題点もあるようです。

今回ネットスーパーで比較する4社はこちら

はじめて利用される方は、ネットスーパーのしくみがだいたい理解できましたでしょうか?

今回比較するネットスーパーは、イトーヨーカドー、イオン、西友、楽天マートの4社です。

私もこの4社のネットスーパーはよく利用していて、各社の特徴を生かしながらお得に使い分けています。

今回4社で比較してみる点としては、配達エリアや配送頻度と配送料、野菜や肉などの主な商品の価格、ポイントなどのお得な優遇制度です。

配送方式は、以下のようになっています。

  • 店舗型:イトーヨーカドー、イオン
  • センター出荷型:楽天マート
  • 店舗&センター両方:西友

それでは早速ですが、4社を比較してみることにしましょう。

イトーヨーカドーネットスーパーは、取り扱い商品数No. 1

nettokaimono_2016-05-30-14-45-33-2

「イトーヨーカドー ネットスーパー」は、テレビCMでもよく流れていますので、ご存知の方は多いのではないでしょうか?

24都道府県180店舗という配送エリアが広く、取り扱い商品数も約3万点と他のネットスーパーよりダントツに多いです。

「オムニ7」という新しいサービスになってからでも、イトーヨーカドーは私もバリバリ利用しています。

『オムニ7』とはなに?セブン-イレブンで受け取り可能な新しい総合通販サイトは果たして便利なのか?

イトーヨーカドーの1番のポイントは、配送時間帯の多さです。

私の住む地域では、なんと10便もあって最短4時間前に注文すれば当日届けてくれるという迅速さです。

配送料も5,000円以上注文すれば無料になり、日によっては3,000円以上で無料になったりするサービスも行っていたりします。

ネット上にもPDFで紙のチラシを見ることができますので、新聞をわざわざ取る必要もないですし、チラシ価格で買うことができます。

店舗型配送なので、サービスがとってもきめ細かいんですよ。

魚を三枚におろしたりなどの調理サービスもしてくれますし、お肉のトレーなども取ってビニール梱包もしていただけます。

自宅から「魚さばいてください!」なんて言える点は、メチャクチャに便利です。

不在時の取り置きサービスがない点がデメリットではありますが、不在時は再配達もしていただけます。

 

m_2016-05-27 16.30.58

私が食料品や日用品をスーパーに買いに行く時は、「イトーヨーカドー」や「セブン−イレブン」をメチャクチャ利用しています。

セブングループ派の人におすすめしたいカードが、「セブンカード・プラス」です。

セブン&アイグループの対象店舗で買い物をすると、なんと一般加盟店よりポイントが2〜3倍たまるのです。

毎月8のつく日(8日、18日、28日)のハッピーデーに「セブンカード・プラス」を支払い時に見せるだけで、5%OFFで買い物ができます。

電子マネー「nanaco」にカードからチャージをしても、200円ごとに1nanacoポイント(還元率0.5%)がたまります。

「セブン−イレブン」をスーパー代わりと使っている人には、まさに必須のカードです。

忙しい人のイトーヨーカドーネットスーパー活用術。共働き家庭は食費も時間もお金も節約

イオンネットスーパーは、オーナーズカードが最強にお得に!

m_2016-04-12 14.56.58

「イオン ネットスーパー」は、イトーヨーカドーと同じく店舗方式ですが、配送エリアが44都道府県と半端ないぐらい規模が大きいです。

やはり郊外や地方都市にもたくさんの店舗がある点が、イオンの大きな強みと言えます。

イオンもイトーヨーカドーと同じく取り扱い商品数は約3万点と、とっても多いですね。

イオンも通常は5,000円以上で送料無料ですが、定期的にキャンペーンを行っていて3,000円以上で配送料無料や買い物金額に関係なく配送料が100円の日もあります。

イオンネットスーパーでは、「ネットWAONポイント」がたまって使えてお得です。

毎月10日は5倍、キャンペーンで10倍、「イオンカード」のときめきポイントが5のつく日は2倍など、お得な日があるのも見逃せません。

 

m_20160527_163203

また最強にお得なのが、「オーナーズカード」を持っていると、最低でも3%引きで常時購入することができる点です。

野菜やお肉などの商品の値段は、イトーヨーカドーとは大差がほとんどないですね。

ただ配送時間指定ですが、他の地域では1日10便あるのですが、私の住む地域では5便しかなくやや不便です。

でも3時間後に配達していただける点は、とても便利ですね。

店舗では20、30日の5%OFFの日では、イオンネットスーパーは対象外な点もデメリットですね。

お肉も衛生上の理由とのことでトレーははずしてもらえず、お得面や利便性を考えると、まだイトーヨーカドーの方がお得で柔軟性がありますね。

イオンネットスーパーを利用してわかったメリットとデメリット。送料が激安でオーナーズカードがお得!

西友は安さが勝負!カードを持っていると常に3%引きとお得に

m_2016-03-28 18.42.49

西友のネットスーパー「SEIYUドットコム」は、やっぱりなんと言っても安さが他店舗とは全然違います。

ひき肉とか豚こまとかいつもよく使うお肉が、100g100円以下で買えることなんてしょっちゅうあります。

西友の配送エリアは14都道府県と少ないですが、取り扱い点数は3万点と他のネットスーパーと同じように多いです。

野菜やお肉など、特売じゃない日でも常に安い価格で販売されています。

「SEIYUドットコム」は、配送ルートが2つに分かれていて、近くに店舗がないエリアに住んでいる場合は「SEIYU倉庫館」より配送されます。

ネットスーパーでは5,000円以上で、SEIYU倉庫館からは1,980円以上で送料が無料になります。

5,000円未満のときに送料は、イオンもイトーヨーカドーも300円と同じですね。

ただし、配送時間指定も1日5便ともっとも少なく、注文〆切から最短で5時間と、イオンやイトーヨーカドーよりもやや遅いです。

西友の特徴的なポイントとしては、専用の受け取りロッカーが店舗にあることです。

ネットで予め注文をしておけば、仕事帰りなどにロッカーで支払いをするだけですぐに帰ることができて「時短」になりますね。

 

m_2016-03-30 23.05.34

年会費無料の「ウォルマートカード」があれば、ネットスーパーが常に3%OFFになる点が、西友のネットスーパーの1番のお得なポイントでしょう。

配送時間のきめ細やかさや調理サービスはありませんが、安さ重視であれば「SEIYUドットコム」はとってもおすすめです。

これは安い!西友のネットスーパー「SEIYUドットコム」を他店舗と比較してわかったメリットとデメリット

楽天マートは、楽天スーパーポイントがたまって使える

m_2016-05-26 16.17.03

イオン、イトーヨーカドー、西友は店舗方式なのに対し、「楽天マート」はセンター出荷型になっています。

少ない配送センターから集中して出荷されるためか、最短でも翌日配送と他のネットスーパーと比べるとかなり遅い配送になっています。

他の取り扱い商品点数が約13,000点と、3万点と比べるとはるかに取り扱い数が少ないです。

送料無料条件は5,000円以上と他と同じですが、5,000円未満は送料が600円と他より2倍も高いですので、まとめ買いは必須です。

配送業者がエリアによって自社、日本郵便、ヤマト運輸とバラバラな点がわかりづらいですね。

でもこれでもすごい改善されていて、以前は日本郵便のエリアでは送料600円がどんな量を買ってもかかっていたのですが、最近では5,000円以上買えば無料になりました。

 

m_2016-05-27 16.33.41

しかも楽天マートは、楽天市場と同じポイント制を取っていますので、買い方によっては最大7倍もポイントがたまるのです。

年会費無料の「楽天カード」があれば、さらにお得にポイントをためることができますよ。

楽天カードは最強の1枚としておすすめのクレジットカード。ポイントがためやすくて使いやすくてお得!

「楽天市場」で人気のお取り寄せ商品も小分けで買うことができますから、毎日の食品・日用品から、お取り寄せ商品まで1度に買うことができるのです。

 

m_tamago_2016-05-27 22.31.40

しかも食料品がお買物マラソンなどを開催していると、170円(税込)の卵が0円になったりと、ビックリ価格になることがあります。

雨の日にお出かけして買い物なんて行きたくない!便利過ぎるネットスーパー「楽天マート」が安過ぎて驚き!

 

m_2016-05-27 16.51.26

「成城石井」や「らでぃっしゅぼーや」「スープストック」の商品も、楽天マートで買うことができるのですよ。

商店街と百貨店がミックスされたようなネットスーパーが、楽天マートなのです。

私も楽天スーパーポイントがたまった時は、楽天マートを使って食費を0円にすることがあります。

楽天ヘビーユーザーだったら「楽天マート」がイチオシというぐらい、とってもおすすめなネットスーパーなのです。

楽天のネットスーパー「楽天マート」は、お取り寄せ可能で楽天スーパーポイントがたまって使えてお得!

ネットスーパー4社を比較して、私が1番おすすめな所はココ!

m_2016-05-28 09.28.53

ネットスーパー4社を色々比較してきましたが、一体どこが1番おすすめなのでしょうか?

10年以上利用してきたなかで、やはり1番おすすめといえる点は「イトーヨーカドー ネットスーパー」です。

ネットスーパーって意外と人件費もかかりますし、赤字になったりもします。

サミットネットスーパーなど、やむなく撤退していった事業者も多数ありました。

その中でも店舗に負けないぐらいの品数があり、スーパーと同じ価格で買える点はすばらしいですよね。

1度キャベツやじゃがいもを切った時に腐っていた事がありましたが、何百回利用して1度ぐらいですから、売り場の人のすばらしい目利きを感じます。

またネットでチラシを見て買うことができて、買い物も他と比べるととてもしやすい工夫がされています。

配送エリアも配送時間指定もダントツに多く、配送もスピーディで配送料も安いことで、文句なくイトーヨーカドーがイチオシネットスーパーですね。

「イトーヨーカドー  ネットスーパー」の新規会員登録はこちら

忙しい共働きの方は、ネットスーパーをもっと活用しよう!

ネットで食料品を買うなんて、すごい不安ですよね。

実際に手に取って見比べてから買わないと、安全面や鮮度などがわからないと心配になってしまいます。

でも今のネットスーパーは品質管理をすごく重要視していて、売り場の人の目線が厳しく、逆に一般の人が選ぶよりいい商品を選んでくれたりします。

しかも子供がいたり雨が降っていたりすると、重たいものって1人で運んでくるなんてしんどいじゃないですか?

お菓子の前でダダをこねられる心配もないですし、冷蔵庫をチェックしながら必要なものを買えばいいので、私は反対に食費の節約につながっています。

私が買い物ストレスがほとんどないのは、ネットスーパーがあったおかげです。

これからもどんどん利用して、時間もお金も節約上手になっていきたいですね。

もしまだ利用されていない方は、ぜひ利用してみてください。

ネットの八百屋さんに恋してしまって、もうやみつきになってしまうかもしれませんよ?

≫  食費と時間の節約に超便利!即日注文と即日配達が可能な「イトーヨーカドー  ネットスーパー」の注文はこちら

忙しい人の強いミカタ!宅配でおすすめはこちら!

共働きの食材宅配に便利な「オイシックス」の献立キットを試してみた

食材宅配「オイシックス」のキットオイシックスをお試し。他と比較してわかったメリット・デメリット

パルシステムは、クレジットカードが使えてお得で超便利!

生協の食材宅配「パルシステム東京」の指定便と定期便の違いは何?ネットスーパーと比べたメリットとデメリット

LOHACO(ロハコ)で注文すれば、1,900円以上送料無料で最短翌日配送

LOHACO(ロハコ)でクーポンを使って生活必需品を節約。当日注文で当日に届く働くママの強いミカタ!

ワーママ向けのオシャレな夕食が作れる!「ヨシケイ」を試してみた

食材宅配サービス「ヨシケイ」でワーママ向け時短&本格的夕食食材『Lovyu(ラビュ)』を5日間試してみた

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都在住の小学生2人の娘を持つ母。長年の会社員生活を経験したのち独立。

このブログでは、お金との向き合い方、自分らしい働き方や生き方など、人生のあらゆる不安をなくして、1度きりの人生を前向きにシンプルに変えていける方法をお届けしていきたいです。