今日の晩ご飯でもう悩まない!我が家の1週間分の献立はネットカレンダーで簡単にパパっと作成

m_20160417_145541

「今日の晩ご飯何にしよう?」

家事や子育てや仕事で忙しい主婦が、毎日のように悩んでつぶやく言葉です。

私も毎日のごはん作りが苦手で苦痛だった頃は、毎日口ぐせのようにつぶやいていました。

主婦向けの節約雑誌を見て、料理作りを頑張ってみようと思ったこともありましたが、どれも華やかで豪華すぎる料理で挫折してしまったり・・。

なんで主婦向けの雑誌に載るような主婦が作る料理は、あんなにキレイでおいしそうに作れるのでしょうか?(汗)

数々ある食費の節約術でも、お金を貯めたい主婦の共通の悩みは「食費でムダなお金は使いたくない!」ってことですよね。

食料品をまとめ買いしても、1週間分の献立をどうやって作ったらいいかで悩まれている方も多いと思います。

この1週間分の献立術を始めてから、私は食費が10万円から5万円まで節約することができました。

私自身が実践している献立づくりの方法を、ここでぜひともご紹介したいと思います。

献立作成ツールとして、ネット上にある手帳を活用!

私が献立を作る時に活用しているツールは、ネット上にある手帳を活用しています。

ネット上にある手帳って一体何?と言った感じですが、私は誰もが知っている「Googleカレンダー」を使っています。

「Google カレンダー」は目的別にカレンダーを作れるので、とても便利なのですよ。

m_skejuru_2016-04-19_13_19_21_1

私は自分用、小学校用、習い事用、仕事用など色別に分けて作っていて、その中で「献立用」のカレンダーを作っています。

「今日は夫が日帰り出張の日か。疲れが取れるスタミナメニューにしようかな?」

いっぺんにやろうとせずに、思いついた時に献立を書き込むようにしています。

夫や子供の予定まですべて自分のスケジュールに書き込んでいますので、その日の家族の予定に合わせた献立を作るようにしています。

もし予定通りに料理が作れないことも、やっぱりあるじゃないですか?

そんな時はネット上のカレンダーだったら、その予定を入れ替えるだけでいいので慌てることがありません。

消しゴムいらずで、パパっと時短で作れちゃいます。

柔軟性の高いネットカレンダーを活用することで、献立もフレキシブルに変えることができるのです。

1週間分の献立のうち、5日分のメイン料理を先に考える

m_20160402_131317

献立作りで私が最初にやっていることは、メイン料理を考えることです。1週間分と言っても、考えるメイン料理は平日の5品だけです。

7日分すべてを考えていたこともありましたが、キツキツ過ぎて返って挫折しました。

子供に「何食べたい?」って聞いても、カレーや唐揚げやハンバーグしか言わないので、最近はあまり参考にしていません(汗)。

メインを決める時は、肉3日、魚2日ぐらいの割合でだいたい決めています。

メインの食材は、イトーヨーカドーやイオンのネットスーパーの広告の品を見てお得な食材から決めることが多いです。

忙しい人のイトーヨーカドーネットスーパー活用術。共働き家庭は食費も時間もお金も節約

食材を決めたら、料理検索サイト「クックパッド」のレシピから「食材」を入れて検索して決めることが多いです。

 

m_kondate_sakusei_2016-04-21 11.32.58

今はとっても便利な「献立アプリ」などがたくさんありますので、気に入ったアプリを入れておくのもおすすめです。

料理の好みを設定するだけで、最大1週間の献立を自動作成してくれる「me:new(ミーニュー)」というアプリもあります。

家事や子育ての空き時間を使って、思いついたらネットでレシピを検索してカレンダーに作りたい料理を書き込むようにしています。

このように、まずは月〜金までのメイン料理をカレンダーに書き込んでしまうことがポイントです。

一汁三菜なんて作らない!メインとサブ2品だけのことが多い

m_2016-04-17 18.58.00

よく献立レシピなどを見ると、3品も4品もおかずを献立として紹介していることが多いです。

でも毎日忙しくて、そんなにたくさん作ってなんていられません。

我が家の夫も少食ですし、娘2人もたくさん食べないので、我が家は3品も作ったら返って残ることが多いです。

それなので、メインを決めたらあとは1品副菜と1品汁物を決めるだけです。

「メイン料理は決まるんだけれど、副菜が決まらない。」

献立を立てるときに悩むのが、メインに合わせた副菜や汁物ですよね。

カロリー計算したり、栄養バランスなんて栄養士のように調べながら作っていたら、日が暮れて疲れ果ててしまいます。

それなので、私が副菜を決める時は「色」で決めています。

 

m_2016-04-18 19.23.43

メインが茶色なら、副菜は茶色じゃなく赤や緑をプラスなど、食卓に色んな色があればいいかなと。

副菜がめんどくさい時は、メインのお肉料理の中に黄色と緑色と白色などの野菜を巻いてしまうこともあります。

 

m_20160126_193135

メインが例えば肉料理だったら、グリーンサラダやにんじんやブロッコリーなどの温野菜をプラスします。

 

m_2016-04-17 19.03.42

メインが例えば魚料理だったら、ひじきや切り干し大根の煮物やほうれん草のおひたし、味噌汁をあわせるなどです。

料理名がわからないような凝ったものではなく、「料理のきほん」って本に載っているようなシンプルな料理の方が家族はよく食べます。

数字なんて深く考えずに、目で見てプラスしていく

炒めものや揚げ物で、どうしても茶色くなってしまいがちだからこそ、「赤」「緑」「黒」「白」などの食材をプラスすれば、必然的に栄養バランスは整ってくるのです。

副菜なんて毎日作らなくていい。作りおきおかずで手間を節約

m_2016-04-17 19.02.04

「毎日仕事が忙しくて、2品でも作るのなんて大変だわ。」

働いているからこそ、あなたの気持ちがとってもよくわかります!

メイン料理を作るだけでも大変なのに、副菜なんてさらにめんどくさくて作ってられませんよね(泣)

そんな時は、まとめてドカーン!と週末にでも作ってしまいましょう。私はよく乾物料理を圧力鍋を使って、大量に作ってしまうことが多いです。

 

m_2016-04-17 14.57.40

ひじきや高野豆腐、切り干し大根、大豆缶などは常に常備をしていて、1度作ってしまえば3〜4日は持ちます。

 

m_2016-04-18 06.52.23

新鮮なにんじんやきゅうりや大根などを手に入れたら、ミツカンの「カンタン酢」を使って「彩りピクルス」を作ることが多いです。

ただ切って漬けるだけです!
大量に作れば5日はOKです。

メチャクチャおいしくて、子供はポリポリと食べてくれますよ。

副菜は数日間日持ちするものを作ってしまえば、毎日作る必要なんてありません

メインも作りおきおかずにする方もいらっしゃいますが、メインだけは何日も続くと飽きてしまいますので、我が家はメインは日替わりで変えています。

メインはその日に作り、副菜は作らない。
汁物は朝まとめて作れば夜までもちます。

全品を毎日がんばって作らないことが、私の献立作りのポイントです。

我が家で大人気!作り置き簡単レシピ8選。お金を稼ぎ続けるためのお弁当のおかず&時短晩ご飯作り術

週末の献立は1日は在庫整理デー。1日は好きなものデー

m_2016-04-21 19.10.01

例えばですが、平日5日間の献立がこんな感じだったとしましょう。

  • 月:ぶりの照り焼き、切り干し大根、味噌汁
  • 火:鮭のムニエル、切り干し大根、味噌汁
  • 水:豚肉のしゃぶしゃぶ、キャベツの千切り、味噌汁
  • 木:鶏肉のねぎみそ焼き、野菜のピクルス、コンソメスープ
  • 金:にんじんときのこ入りハヤシライス、グリーンサラダ、トマトスープ

こうなってくると、段々と野菜の切れ端や加工肉が余ってきたりするんですよね。

平日使って小さくなったキャベツとか、にんじん1本や玉ねぎ1個だけとか。

冷蔵庫には生鮮食品がなくなって、冷凍肉やハムやソーセージやベーコンなどがあまったりしてきます。

1週間分の献立を作らなかった理由として、在庫を使ってしまいたいからです。

土曜日は「冷蔵庫の在庫整理デー」にして、中身を空っぽにするようにしています。

作るメニューとしては、夏場は野菜の余りを天ぷらにしてしまったり、冬場は鍋にすることが多いですね。

 

m_2016-04-19 19.19.16

豚バラや豚こまがあれば、キャベツの切れ端やピーマンや安いもやしがあれば、回鍋肉(ホイコーロー)や味噌炒めなどもできちゃいます。

 

m_2016-04-19 19.24.56

こちらは「エバラ 回鍋肉のたれ」を使って、パパっと10分ぐらいで作ってみました。

今は便利な炒め物用ソースも売っていますので、ソース作りが苦手な方はどんどん活用してみるといいですよ。

日曜日は冷凍で買ってあまったものや家族が食べたいものを、作るようにしています。

やっぱり唐揚げやハンバーグが、とっても多いですけれどね・・。

平日や休日関係なく、忙しい時は生協で買いすぎてしまったものをパパっと温めるだけで使うこともあります。

 

m_2016-04-20 18.21.46

生協の「パルシステム」にある「ふっくら和風おろしハンバーグ」が我が家のお気に入りで、休日のレジャーに行って疲れた時は大変お世話になっています。

 

m_2016-04-20 19.12.23

「お母さん、このハンバーグいつものよりとってもおいしい!」

母としては、微妙なうれしさですが・・。

1日は在庫一掃デー、1日は好きなものデーとして、1週間の献立は作るようにしています。

生協の食材宅配「パルシステム東京」の指定便と定期便の違いは何?ネットスーパーと比べたメリットとデメリット

献立はがんばらなくていい。パズルのように楽しんじゃおう

m_2016-04-18 19.27.27

献立って、すごいむずかしく感じてしまうかもしれません。

何品も栄養バランスを考えて作らなきゃ!という気持ちが、余計に難しくさせているのかもしれません。

ただでさえ毎日ヘトヘトで忙しいのですから、全部手作りなんてしなくていいのです。

疲れちゃった日用のメニューを考えておくと、しんどい日は乗りきれると思います。

「夕食の献立どうしよう?」疲れた時と頑張れそうな時のメニューを分けて、悩む時間を節約する方法

完璧に見た目も味もできる人なんていませんし、料理が苦手な人は今は色んな便利食材が売っていますので、どんどん活用した方がいいと思います。

 

m_2016-04-17 13.49.25

魚の缶詰やお惣菜パックを活用してもいいですし、冷凍やレンジで調理が簡単なおかずセットを組みもんでもいいのです。

イオンにはとっても便利なおかずセットがありますので、よくネットスーパーで注文して、私が夜に不在時などに夫が活用していたりします。

イオンネットスーパーを利用してわかったメリットとデメリット。送料が激安でオーナーズカードがお得!

疲れたらレトルトカレー+市販のサラダでも、立派な献立です。

全部作ろうとせずに、「作れるものだけ作ればいいや」ぐらいの気持ちで献立を楽しんでみてくださいね。

我が家なんて、壮絶に大変な子育て期は、おもちや焼き芋だけの時なんていっぱいありましたよ・・。

共働きの家事でしんどい食事の準備は頑張らずに手を抜こう。私が実践しているパパっと1分時短料理術

ネットカレンダーを活用すれば、作れなかった時は後ろに回せばいいのです。

ネットカレンダー献立活用術は、日ごとにパズルのようにパパっとメニューを入れ替えちゃうことができます。

献立力を磨いていくことで、どんどん料理上手になれます。

私も家族が喜ぶ笑顔を見たいために、これからも「がんばらない献立力」をさらに磨いていきたいと考えています。

晩ご飯づくりで悩むあなたは、こちらの記事も要チェック!

2品が20分で完成!食材宅配「オイシックス」の献立キットがおすすめ!

食材宅配「オイシックス」のキットオイシックスをお試し。他と比較してわかったメリット・デメリット

冷凍食品への罪悪感をなくそう!冷凍食品を使ったていい

晩ごはんの献立作りに冷凍食品のおかずを使ってもいい。働いてお金を稼ぎ続けるための無理しない両立術

無印良品の保存容器に入れて、作り置きおかずを作ってみよう!

我が家で大人気!作り置き簡単レシピ8選。お金を稼ぎ続けるためのお弁当のおかず&時短晩ご飯作り術

ヘトヘトに疲れて晩ご飯を作りたくない時は、もっと頼っていい

家事と育児と仕事疲れで晩ご飯を作りたくない時、頑張り過ぎだからこそ便利なものにもっと頼っていい

ふるさと納税特産品で人気のお肉で、とろける料理を3つ作ってみた

ふるさと納税特産品ランキングで人気の牛肉とハンバーグで作った3つのジューシーな料理レシピを大公開!

ABOUTこの記事をかいた人

橘 桃音

東京都在住の小学生2人の娘を持つ母。長年の会社員生活を経験したのち独立。

このブログでは、お金との向き合い方、自分らしい働き方や生き方など、人生のあらゆる不安をなくして、1度きりの人生を前向きにシンプルに変えていける方法をお届けしていきたいです。